普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

YouTube

動画を楽しむ(2) – ワンセグよりもYouTube

昨日、面白いサイトを教えてもらいました。

ニコニコ動画、YouTube、GoogleVideo等の動画をダウンロードしてiTunesに保存(MP4に自動変換し、iTunesのMoviesフォルダに自動配置)できる「Craving Explorer」というWin用のフリーソフト。このソフトがあれば、Webで探してきた動画をワンクリックするだけでiTunesに登録してくれるんで、その後iPhoneと同期すれば、iPhoneでそのまま動画が閲覧出来ちゃいます。いや~画期的です。ちょっと目を離すとすぐ良いソフトが出てきますね。嬉しい限りです。

動画をダウンロードしてiTunesに保存できる「Craving Explorer」
http://www.affiliatejyuku.com/diary/archives/59
YouTube・ニコニコ動画ダウンロードブラウザCraving Explorer
http://www.crav-ing.com

インストールも簡単でzipを解凍するだけ。レジストリも汚さないので安心です。ブラウザなんでお気に入りも勝手にインポートされます。ブラウザの機能として特徴的なのが次の2点。

1点目は、YouTube・ニコニコ動画・GoogleVideoの3サイトに対する自動埋め込みリンク。サイトで紹介している動画の横に「動画を保存」というリンクが張られるんで、ワンクリックでiTunes登録が出来ちゃいます。

タグ: YouTube, ワンセグ

動画を楽しむ – ワンセグよりもYouTube

今日は、動画について書いてみます。iPhoneはプレインストールでYouTubeがインストールされてまして、インターネット上のフリーな動画をカテゴリ検索やフリー検索で探して見ることができます。

iPhone – 特長 – YouTube
http://www.apple.com/jp/iphone/features/youtube.html

そもそも私には、携帯端末で動画を見る習慣は無くて、PC上で見ることがほとんどでした。理由は回線速度によって快適度が全然違ってしまうから…。LAN以外で見るなんてストレス溜まるだけだろうと思ってました。

ところがiPhoneで常識が変わりました。結構見れる!ということで日々寝る前にサクッと何個か動画を見ることが習慣になりました。最近見たのは、ハモネプ、K1、歌スタとかの数分で終わる軽い動画。

かなり快適♪( ´▽`)

また、別の使い方としては、PC上で動画をローカルに落とすことが出来ると分かったので新譜のJPOPのPVを落としてiTunes経由でiPhoneに転送し、いつでも好きな時に聞くようになりました。もともと、こういった使い方が出来るならば、携帯端末ではワンセグよりもYouTubeの方が良いよなーと思ってたんで、私にはヒットでした。

Windows環境ですが無料のRealPlayerの最新版さえ入れちゃえば動画を見ながらワンクリックで保存出来ちゃうんです。

タグ: YouTube, ワンセグ