普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

Todo

domoTodo+がGoogleカレンダーと待望の同期♪ – domoTodo+ 2.0.5

domoTodo+がGoogleカレンダーとの同期機能を引っさげ、バージョンUPしました。今回のバージョンUPから有料版(350円)のアイコンも水色がかった見やすいクールな色合いに変更されてます。

参考までに前回記事は以下の通り。

個人的に理想のTodo環境が見えてきた♪ – domoTodo+ 1.1.1
http://d.hatena.ne.jp/hiro45jp/20090730/1248969646

実はv2.0.5の今回から、domoTodo+の作者様であるyagutaさんのご厚意によりテスターに参加させて頂くことになりました。開発を進めていく中で、様々な要望も聞いて下さり、yagutaさんにはホント感謝です。

早速、今回のバージョンUP内容を見ていきます。思い入れが強いんで、偏るかも知れませんが、できるだけ中立的に評価してみます!

今回のバージョンは、前バージョンを補完する新たな機能が埋め込まれています。ずばり、Googleカレンダー同期です!この機能追加によってdomoTodo+に加わるメリットは以下になります。

  • Todoの発生、完了をGoogleカレンダーで俯瞰できる
  • Googleカレンダーの「繰り返し機能」が流用できる
タグ: domoTodo+, Googleカレンダー, Todo

iPhone OS 3.0+TouchTodo 3.03の組合せを検証してみる♪

Todoアプリはホント激戦区です。個人的な評価で良作アプリ(ポチってるアプリのみ)をカテゴライズすると以下な感じになります。ちなみに私の場合、Webサービス連携はTodoはToodledo、カレンダーはGoogleを使ってます。

  • domo Todo(無料)→iPhone+WiFiによるPC操作
  • domo Todo+(350円)→iPhone+WiFiによるPC操作
  • Appigo Todo(1200円)→Todo連携
  • Toodledo(350円)→Todo連携
  • TouchTodo(230円)→カレンダー連携
  • Pocket Informant(1500円)→Todo+カレンダー連携
タグ: domoTodo+, Googleカレンダー, Todo

Pocket Informantが1.02で安定。Dockに返り咲き♪

以前にご紹介したGoogleリーダーと連携するカレンダー、Toodledoと連携するTodoをワンセットで持ち合わせた「Pocket Informant」が1.02にバージョンUPして安定感が増しました!!参考までに以前のエントリーから。

GoogleカレンダーとToodledoがワンセット – Pocket Informant
http://d.hatena.ne.jp/hiro45jp/20090414/1239723867

設定の詳細は以前のエントリーに譲ることにして、今回はバージョンUPの内容のみ紹介します。それにしても、最近のアプリは変更が多すぎ…。変更点をチェックし、備忘としてblogをまとめる。そんな日々が続いてますw

以下、AppStoreの説明からの抜粋です。1500円のアプリなんで頑張ってもらいたい!尚、今回は同期バグ解消がメインらしく、正しく動作させる為には一旦インストールし直す必要があります。

◎アップデート内容

同期の速度と信頼性の向上

ケースbyケースですが、2倍以上の性能UPらしい。でも、遅いんですが(;^ω^)

タグ: Googleカレンダー, Pocket Informant, Todo, Toodledo

ある意味Toodledoを超えちゃったTodo – AppigoTodo 2.0

今日はニコニコ動画で話題が持ちきりですが、Todo、Dharma、TwitterFon等々、我がホームの中心選手達もバージョンUPの嵐でした。そんな中、今日はメジャーバージョンUPしたTodo 2.0の機能をご紹介。

既存機能のおさらい

  • Toodledo or RTM or iCalの同期
  • 使い勝手の良いUI
  • フォーカスリスト
  • 検索サポート
  • コンテキストとタグ
  • 繰り返しタスク
タグ: AppigoTodo, Todo, Toodledo

GoogleカレンダーとToodledoがワンセット – Pocket Informant 1.01

iPhoneに無くてはならない機能としてカレンダーとTodoの管理があるんですが、私の場合、カレンダーはGoogle Syncを使っていてOutlookやiCalとSyncさせた標準カレンダーを利用、又、TodoはToodledoとSyncさせたAppigo社のTodoを使ってます。

どっちのアプリも、もはや私の中では定番中の定番なんですが、同じアプリをず~っと使ってると飽きてくるんですよね…。

そろそろ、1アプリでGoogleとToodledoに連携してくれるアプリが出ないかな~と思っていたところ、数日前に「Pocket Informant」という1500円の有料アプリが登場しました!お試しの無料版もあります。初見は…。

まだ不安定ですがアプリのポテンシャルは期待しちゃって良いのかも..。

と言いながら、あまりにも設定項目がありすぎて何がどうなってるのか、まだ良く分かってない部分も多いんです…。今日は使い込んだ上での評価じゃありませんが、とりあえず画面スナップをペタペタ貼ってみます(σ・∀・)σ

(モザイクかけまくってます..)

<Todayタブ>

f:id:hiro45jp:20090415003653j:imagef:id:hiro45jp:20090415003712j:image

Todayは、カレンダー上のイベントとTodoをセットで表示してくれます。イベント追加する場合の設定項目は以下の通り。

タグ: Googleカレンダー, Pocket Informant, Todo, Toodledo

今日更新されたMyメインアプリ – Twinkle, Todo, ToyCamera

今日は仕事で外出してましたが、メインで使っているTwinkleとTodoが更新されたようで、早速試してみました。ついでにToyCameraも更新されていたんで、同時に更新してます。

まず、Twinkleの更新内容。

  • 横向きにすると世界中の公開呟きがタイムリーに見れる。
  • FriendsList追加。Friendの呟きや、FriendのFriendが見れる。
  • BlockListも見れる。Blockユーザーの管理が出来る。
  • Twitterユーザーであるか、Tapulousのみかが分かる。

呟きをタップした時の挙動も変わってまして、呟き者のFriendsが分かるようになりました。又、FriendsListから「+」をタップすることで、ユーザーIDを指定したFollowが出来るようになっている。総じて、TwinkleからFollowしやすい仕組みになったのかなーという印象。いい感じです。

次、Todoの更新内容。

  • Toodledoのコンテキスト機能に対応。
  • タグをサポート。
タグ: AppigoTodo, Camera, Todo, ToyCamera, Twinkle, Twitter

ToDo管理(iPhone)とデスクトップ付箋(Win)

iPhoneでToDo管理をしようかなーと思い始めたのは、先日紹介した「iPhone HACKS!」を読んでから…。ToDo管理って世の中どんなトレンドなの?と調べてみたところ、GTDという言葉を発見。興味深い内容でした。

WikiPedia:GTD(Getting Things Done)

普段、仕事ではToDoリストは、デスクトップ付箋にメモしていて、随時編集し、残タスクを確認するのが私のスタイルです。Outlookの仕事リストに登録していた時代もありましたが、「すぐに確認できない!」というのが致命的で、結局のところ、デスクトップ付箋に戻りました。

ですので、iPhoneで管理しているToDoリストが、デスクトップ付箋と連携したら良いなーという思いから、そんなアプリを探すことになりました。参考にした記事は以下です。

iPhone用ToDoアプリは何が良い?
http://blogs.dion.ne.jp/kaku/archives/7590767.html

iPhoneのToDoリストと連携するWebサービスは、上記を見ると、Zenbe、RTM(Remember The Milk)、Toodledoの3つくらいだということは理解しました。Webサービス経由でPCで情報が把握できれば、デスクトップ付箋への道も近いと思い、Webサービス前提で、調査を続けます…。

私のWindows環境において、お勧めなのは何だろうと調べを進めると、最初、Zenbeに行き着きました。私はWindows環境ですが、ブラウザはSafariを使ってたので、違和感はありません。だけど、最終的な目標であるデスクトップ付箋にはたどり着かない…。ということで断念です。せめて、Sleipnirでも見れれば、候補として残ったのでしょうが、Mac前提はちょっとなーと思い、諦めることにしました。

タグ: AppigoTodo, Todo, Toodledo