普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

PictShare

[share] Bookmarkletに知の連鎖がやってきた♪

ここ最近、すごく嬉しいエントリーに出会うことが多いんです。
本当にありがたいお話です。皆さまに感謝です。

今日は、私が思いもつかなかったBookmarklet活用を披露して下さったサイトをご紹介。
どれもこれもが秀逸で活用の幅が広がるお話です(・∀・)

iPhoneだけでBlogが書けることの証明

最近WordPressにお引っ越しされた春友さんのエントリーの紹介から。

iPhoneだけでブログを更新する方法 ~WordPress版~ | なまら春友流
1.テキストはiPhoneアプリTextforceを使用してHTMLで書く 2.よく使うHTMLは単語辞書登録しておく 3.扱いたい画像をiPhoneアプリPictShareを用いてFlickrにアップしておく 4.画像の貼り付けやアプリの紹介、他のサイトの紹介は全てブックマークレットを用いてHTML文書を生成 5.iPhoneのWordPressアプリのプレビュー機能を利用して推敲し、サーバーにアップロードする

私は春友さんのようにiPhoneで長文を書いたことがありません。そして、こんなにも面白くて天才的な文章を書くこともできません。そんな尊敬する春友さんですが、エントリーを読んで感じたことは「自ら使い込むことでアンサーBlogを書く」という彼の優しさでした。

タグ: Blog, Bookmarklet, Chrome, Lifecards, PictShare, Textforce, WordPress, ワークフロー, 拡張機能

Flickr画像をタグや件数で一括取得する – PhotoHtml

はじめに…

常々感じていたこと。

もっとblogエントリーを効率的にしたいなーと。ボトルネックだったのが画像の処理でした。画像のHTMLタグ作るのがホント面倒なんです(;^ω^)これまでのやり方は、以下の通り。WordPressに移行して以来、ずーっとこのやり方でblogを書いてました。

  • 画像名に連番を付けてサーバーにアップロード
  • リンクのHTMLタグをひとつだけ作成
  • アップした画像の数だけHTMLタグをコピー&ペースト
  • HTMLタグ内の画像名の連番をずらして全画像のHTMLタグが完成

正直、ルーチンワーク。うんざりでした。この一連の作業を楽にする為に、やっと一大決心をしました。画像を全てFlickrに置こう。もう連番とはおさらばだ。Flickrに画像をおけば、借りているレンタルサーバーの負荷も減るし、一石二鳥だ。

一方、一抹の不安があるとすれば「yahoo.com」が怪しいこと。

でも「flickr.com」でドメインが取られているし、もしどこかが買収したとしても「flickr.com」自体が無くなることは無いだろう。もし画像のリンクが変わってもWordPressにはリダイレクトのPluginもあるから、何とかなるんじゃないか…。

タグ: Bookmarklet, Flickr, FlickStackr, hiroスタイル, HTML, PictShare, Textforce, Yahoo!Pipes