普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

Photo

BookmarkletとRSSフィード – 告知とお伺い

すっかりペースが落ちちゃいました…。
仕事の関係で、この夏を乗り切るまでは仕方無いかなぁと諦めてます…orz
楽しみにして下さっている方、本当に申し訳ないです。

今日は緊急告知、それと希望をお伺いしたいと思いましてエントリーしてみました。

BookmarkletとRSSフィード

本ブログでは、ユーザー向け、ブロガー向けに以下のサービスを作ってます。
全て「Yahoo!Pipes」というWebサービスを使って作ってます。

Bookmarklet

  • AppHtml(iOSアプリ紹介のHTMLタグを出力する)
  • MacHtml(Macアプリ紹介のHTMLタグを出力する)
  • ShareHtml(指定サイト紹介のHTMLタグを出力する)
  • PhotoHtml(Flickr画像を一括でHTMLタグとして出力する)
タグ: AppStore, App紹介, Blog, Bookmarklet, Flickr, Google, hiroスタイル, HTML, Linkshare, MacAppStore, Photo, Share, Twitter, WordPress, Yahoo!Pipes, メモ

写真の回転とモザイク加工がワンセット! – PhotoCooker1.02

iPhoooneさんのサイトを見ていて気になるアプリを発見しました。日本製の期間限定の無料アプリ「PhotoCooker」です。以前紹介した写真ローテーションのPhotoRotatorより多機能でオススメです。

作者様の紹介ページ
http://www.cfc.co.jp/?page_id=20

元々SS加工って用途じゃなく、写真の色調整や加工に必要な一発的な機能をひとつのアプリにまとめたもので、以下の機能があるみたい。回転とモザイクの両方とも含まれている点が、他アプリと比較して特徴的です。

<編集>

  • リサイズ(768×1024,600×800,480×640,360×480,240×320)
  • 回転
  • トリミング
  • ホワイトバランス
  • 彩度
タグ: Photo, PhotoCooker

iPhone内で写真をローテーション – PhotoRotator 1.0

最近、横画面のSSを撮ることが多くてblogにUPする際のローテーションが面倒だな~と思ってたんです。

iRotateで写真のローテーション!
http://donpyxxx.tenkomori.tv/e85050.html

どんぴさんが1ヶ月以上前の3/12に紹介していた上記アプリはちょっとアイコンが好みじゃなかったんで、他に無いか探してみたところ…。

  • iRotate(どんぴさん紹介)
  • Photo Rotate
  • Photo Rotator

今現在、同じ115円で3つくらい同機能のアプリが見つかりました。で、アイコンとか画面とか悩んだあげく、結局「Photo Rotator」をゲット。

f:id:hiro45jp:20090424201703j:imagef:id:hiro45jp:20090424201716j:image

タグ: Photo, PhotoRotator

最近も精力的にアプリを試しておりまする

絶好調のAppStore。ある程度、満足しちゃって興味無くなった分野もあるんですが、新たな分野系のアプリには相変わらず、興味深々な日々が続いています。

最近落としたアプリも数知れず、その中でもホームに残るアプリが増えていっている状況でして、使い勝手の関係から全部で4画面にする!と自分で決めたルールを守りつつ、iTunes行きになるアプリも続々と増えていっています…。

ということで最近落としてホームに残留したアプリをご紹介。

  • クーリエ(結局、有料版ゲットしちゃった…)
  • WifiTrak(mobilepointで活躍するかなーと)
  • Vihgo(画像フィルタ系の無料アプリ)
  • Blocked(電車の中でやるお気軽ゲーム)
  • RogueTouch(こればっかりは即ゲット!)
  • 7CitiesTD(値引きを狙ってたゲームでFieldRunners系)
  • Mクーポン(マックのクーポンとカロリー計算w)
タグ: 7CitesTD, Blockd, Game, MyVideos, Mクーポン, Photo, RogueTouch, Vihgo, WifiTrak, クーリエ, グルメ, 電子書籍

Photoフィルタ系のMy神アプリ登場 – Photo fx

画像に様々なフィルタが適用できる「Photo fx」という有料アプリ(350円)を試してみました。結論から言うと、これまでのフィルタ系アプリの集大成といった感があり、「えっ!こんなにも色々な事ができるのに350円なの?」と思っちゃうぐらい素敵な出来栄えでした(^^)v 操作上の特徴は以下の通り。

  • 5種のグループの中から計26種のフィルタが選べる
  • 特定のフィルタに限って、更にプリセットが選べる(計54セット)
  • フィルタ毎に選択できるスライダ・画面設定・プリセットが決まってる
  • フィルタ選択時にシェイクするとランダムフィルタになる
  • フィルタの設定中にシェイクすると初期設定に戻る
  • iPhoneの向きにより縦画面or横画面で操作ができる

f:id:hiro45jp:20090207235729j:imagef:id:hiro45jp:20090207235750j:image

左は初期画面。カメラロールから画像を選ぶか、その場で写真を撮るか選択できます。右のオプション画面では、PhotoFx上で写真を撮った場合にオリジナル写真を保存するか否かが選択でき、又、画像サイズも選べます。

タグ: Photo, Photo fx

iPhone写真をPCに取り込む – Discover

mkt_hatoさんとdonpyxxxさんのブログで「お~」と思わせるアプリが紹介されていたんで早速入れてました。AirSharingみたいなWiFi環境で使える写真フォルダのファイル共有アプリです。しかも無料!

Discoverで写真の取込み
http://d.hatena.ne.jp/mkt_hato/20081129/1227964245
写真フォルダにWi-Fi経由で直接アクセスできる ”Discover”
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20081130/1227976945

はてなでiPhoneブログを始めてから早2ヶ月が経とうとしてますが、ネタ的にはアプリ評価が一番多く、画像の貼り付けも、だんだん増えてきました。

私の場合、はてなtouchで画像をフォトライフに取り込むと画像サイズが大きくて、イマイチだなーと思っていたんで、実はその方法は使っていないんです。で、毎回、USB経由で画像を引っこ抜き、画像サイズを小さくしてフォトライフに取り込むってことをやってます。

私だけなのかも知れませんが、フォトライフに画像を入れて、後から画像サイズを小さくしても反映されない時があるんです…ってことで、うーんと悩んだりする時間が勿体ないなーと思い、画像を引っこ抜くやり方を続けてます。このやり方の不満な点は以下の通り。

  • ファイル名と画像の対応が分からん
  • 毎回、USB接続しないと駄目である
タグ: Discover, Photo

油絵を描いて暇を潰す – OilCanvas

最近話題のOil Canvas。5万ユーザーまで無料ってことで私も落としてみました。このアプリは写真をベースにiPhone画面を指で撫でて油絵チックな画像を作成するアプリです。

Oil Canvas 1.0
http://pisces-319.seesaa.net/article/110231385.html

通勤でバスを使うのですが、バス待ちが多い時などに大活躍してます。

時間をかけた分だけ、綺麗になるんで絵心の無い私にも楽しめます。私なりの楽しむコツですが、まずは題材の画像を探すのは、「Backgrounds」や「EndlessWalls」といった壁紙アプリから好きな画像を保存。で、その画像を加工していきます。

画像選びのポイントは、難しくない画像。つまり、背景が単色で気合いを入れる部分が少ない画像がオススメです。メインとなる具材に時間をかける。結構、時間かかるんで私的にはこれが良いかなーと。早速、私の作品をご紹介。

f:id:hiro45jp:20081129113304j:imagef:id:hiro45jp:20081129113303j:image

指でiPhoneを撫でながら描いていくんで、画像は可愛い方が良いです(笑) 撫で撫でするんです。ひたすら。右の画像は、本当はリトルビックプラネットのリビッツにしたかったんですが、探せなかったので、似たような物体を描いてみましたww この物体、良く目にするんですが、なんて名前なんだろう…。

タグ: OilCanvas, Photo

遅まきながらカメラにハマる – PhotoArtist

今日は、ホットトピックが無いんで、昔入れたアプリをご紹介。

Twinkleでの呟きにハマってからというもの、私の中でカメラ使用率はすごく高くなりました。iPhoneのカメラってスペック的には携帯に及びませんが、なんか味があるというか、みんなが同じカメラ(=iPhone)で撮っているんだという安心感からか、不満が無かったりしますし、積極的に撮りたくなる。不思議です…。

で、カメラ生活に慣れてきた頃、ゲットしたのが、ToyCameraとPhotoArtist。この中でも、「おーっ!」とひとり盛り上がってしまったのがPhotoArtist。有料アプリなんですが、あのPhotoShareの会社が作った3つ目のアプリになるみたい。2つ目はお絵かきアプリだったんでスルー。

で、PhotoArtistですが、写真を加工することが出来るんです。使い方は至って簡単。写真を選び、6種類の加工が選べるんで、加工の種類を選び、その後、加工後の4パターンの中からパターンを選ぶと加工完了。新たな写真として保存できるし、PhotoShareへアップもできる。

下の例は、すき焼きとお好み焼きの写真を加工するプロセスですw

f:id:hiro45jp:20081117235814p:imagef:id:hiro45jp:20081117235815p:image

f:id:hiro45jp:20081118001321p:imagef:id:hiro45jp:20081117235811j:image

あまりにも楽しいんで、いろんな写真を加工してみました。楽しい(^^)

f:id:hiro45jp:20081117235813j:imagef:id:hiro45jp:20081117235812j:image

ANGIEは壁紙アプリから落とした写真。隣は、今お気に入りのリトルビックプラネットのリビッツ。 趣味がバレますねw ToyCameraもそうですが、携帯と違ってカメラを楽しむ為のアプリが充実してきている点がiPhoneの特徴。ハードスペックに頼らず、ソフトで勝負できるってことがiPhoneらしく、素晴らしいと思います(^^)

タグ: Photo, PhotoArtist

昨日、見舞われた不幸 – CoolirisとToyCamera

昨日はiPhoneの罠にハマりました。今も微妙に直ってませんが報告しときます。きっと私と同じ状況になった人もいるんじゃないかな~と勘ぐってみたりして(^^;;

まずは、Coolirisのおかしな現象。

iTunesのアプリを見るとCoolirisがふたつある…。プロパティを確認して古い方を消す。で、iPhoneと同期。ちなみにiPhone側にはCoolirisは無い状態でした。

f:id:hiro45jp:20081105222447j:image

で、同期の最終段階。入ってもいないCoolirisのエラーがでる。iPhoneから消せないらしい。何じゃこりゃって感じ。古いCoolirisがエラー0xE8000043で削除できないとか言われる。

f:id:hiro45jp:20081105222446j:image

iTunesを見るとやった覚えも無いのにCoolirisにチェックが入ってる…。

f:id:hiro45jp:20081105222451j:image

この時点でパニクる。うっそ~ん。

ググっても情報が無い。復元を覚悟するも、2chは見ておこうかなと検索。何と同じ現象の話題がw 以下、納得させられた内容。

タグ: Camera, Cooliris, Photo, ToyCamera