普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

iTunes

App紹介の自動HTML作成(DraftPad版を含む) – Bookmarklet 3.0

今日はゆっくり出来たので、例のBookmarkletを更にいじって進化させてました。

拡張したところは以下の通り。

  • スクリーンショットを取ってくるようにした
  • スクリーンショットは縦か横かを自動判別するようにした
  • iPhone用とiPad用が分かるようにした
  • iPadアプリのスクリーンショットはiPhoneと比較して倍率を上げた
  • Bookmarkletの挙動をPC版とDraftPad版で同じにした
タグ: AppStore, Bookmarklet, Dapper, Google, hiroスタイル, HTML, iTunes, Linkshare, Yahoo!Pipes

検索文字から複数のApp紹介のHTMLを自動生成するBookmarklet 2.0

先日紹介したBookmarkletですが、たくさんの方々からフィードバックを頂きました。感謝、感激です。ありがとうございます。m(_ _)m 前回の記事はこちら。

その後、nantanさんに協力してもらい、更なるバージョンUPをしました。こっちの方が先日のバージョンよりも、はるかに優れています。

先日までのBookmarkletは、選択文字で検索する仕様だったんですけど、そもそもアプリ名を知ってて検索するんですから、選択する必要なんてないんですよね…。

選択文字と連動するっていう仕様にしちゃったもんだから、iPhoneで使えなくなった。これちゃ本末転倒。ということで、変更点は以下の通りっす!

今回のバージョンから選択文字では無く、ダイアログに検索文字を入れます。

複数ヒットした場合、「件数/総件数」の表示の後、アプリ名。そしてテンプレートに従ったHTMLを表示します。これをコピペしてBlogで活用します。

タグ: AppStore, Bookmarklet, Dapper, Google, hiroスタイル, HTML, iTunes, Linkshare, Yahoo!Pipes

選択した文字からApp紹介のHTMLを自動生成するBookmarklet

昨日Twitterで興奮してTweetしてた件。今日も興奮冷めやらず。

きっかけを与えて下さったのは、またしてもdonpyさん。彼と話をするとアイデアがたくさん出てきます。ありがたいお話です。いつもいつも感謝してますm(_ _)m

さて本題へ。

今日はiPhone系のBlog書く方々にとって、凄くお手軽なBookmarkletをご紹介します。自分でも良く作れたなって思います…。ブラウザ上で文字を選択して、このbookmarkletを起動すると以下のことを自動でやってくれちゃいます!!

  • 選択した文字+「iTunes」でGoogle検索(日本語検索)
  • 検索結果から、JP版のiTunesウェブの結果を取得(最初の1個目のみ)
  • iTunesウェブのHTMLから必要情報を根こそぎゲット
  • アプリリンクを自分のLinkshareのURLに置き換える
  • 自分好みのHTMLに整形してアウトプット

そうです。気になったサイトを見ていてアプリ名を選んで起動するだけで、すぐに自分のサイトで使えるHTMLが出来上がっちゃうんです。検索にヒットしないと変な結果を返すので、そうなってしまったら妥当なキーワードにして再挑戦してみてください。

タグ: AppStore, Bookmarklet, Dapper, Google, hiroスタイル, HTML, iTunes, Linkshare, Yahoo!Pipes

WinからMacへの移行 – iTunesは曲者…

今日のblogは朝方到着したiMacからの投稿です。初のMacユーザーということもあり、キーボードに早く慣れないと!ってことでblogもMacから挑戦してます。blogタグに「Mac雑記」も追加しました(^^)

Twitterやblogコメントを通じ、たくさんの方々からMac購入に関してコメント頂きました。この場を借りまして感謝致しますm(_ _)m MacユーザーはMacユーザーにやさしい。これはiPhoneユーザーがiPhoneユーザーにやさしいのと似てるな~と感じました。

本題に入る前に、iTunes関連以外で、やったことをまとめておきます。

<やったこと時系列>

  1. Winみたくマウスの右クリや第3ボタンを設定。
  2. WinとMacのファイル共有の設定。
  3. WinからFirefox関連のファイルをMacへ。
  4. MacにFirefoxインストール。更にBookmark設定。
  5. FirefoxにTwitterFoxをアドオンしてますは呟く(笑)
タグ: iTunes, Mac, Win, 移行

iTunesで音楽アルバム購入 – 実はiPod時代も含めて初

今日、どうしても音楽アルバムが欲しくなってiTunesから購入してしまいました…。実は初挑戦だったりします。

CDからライブラリ登録した方が融通が利くし、逆にiTunesで購入すると制限がやっかいだ…とず~っと購入をずっとためらっていたのです。結局、大きな勘違いだったのですが、5台までしか再生できないって件が引っかかってました。

音楽アルバムの保存期間とPC寿命の交換サイクルってどう見てもPCのサイクルの方が短くてポンポンPCが変わっちゃうし、お金払って買っても、聴けなくなるのは…と思ってたんです。

しかーし。6台目で再生したかったら、以前の1台の認証を解除すれば良いんですね。あっさり解決。

ということで、記念すべき購入の初アルバムは…。宇多田ヒカルです。

  • HEART STATION (Mastered by Tom Coyne)

口コミとか見ると、神アルバムって噂が立ってたんでゲット。今聴いてますが、グッドですね~。iPhoneでの通勤の友になります(^^)

-

タグ: iTunes

アートワークを設定してみる – iTunes

iPhoneでiPodを聞きながら横向きにするとカバーフローになってアルバムの画像をパラパラとめくれます。

なんか、Web等でカバーフローを宣伝している人って全部アートワークが設定されてて、全アルバムiTunesから購入したの?ありえんでしょーなんて感じていたのですが、実は自分でアルバムの画像というかアートワークを設定してるんですよね。きっと。

iPodずーっと触っている人は、当たり前のテクなんでしょうが、アートワークを簡単に設定する方法を知らなかったのでちょっと、調べてみました。

「iTunes」のライブラリにアートワークを簡単に登録できる「Voralent Invidi」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/04/25/voralentinvidi.html

Googleのイメージ検索と絡めて設定するフリーソフト。聞いている曲から勝手に探ってくれるので検索も楽チン。私のiPhoneには70強くらいのアルバムが入ってますが、全て設定してみました!これで、iPhoneでカバーフローを使う様子を周りに自慢できます(^^;

結構、時間かかったんで疲れましたが、次回からは差分なんで問題なし。

いやー、これまでの私の常識がいかに古いかが分かりました。元々アートワークが出た当時は、こんなソフトも無かったし、設定が面倒だよなーと放置してたんです。日進月歩でいろんな楽チンソフトが出てるんですね。感心しました。

-

タグ: iTunes