普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

Camera

ブログカメラ1.0がメイン昇格 – 衝撃の事実が!

昨日、凄く嬉しい出来事がありました。

@ttachiさんが紹介されていたBlogCamera(有料 230円)が素晴らしいということで、早速ポチってみたんです。素晴らしいアプリで心はメロメロ…。即、1軍確定に。

っとその時!!

このアプリ。作者様の名前が本名だったんで気付かなかったんですが、@AppleWalkerさんの新作アプリだったんです。で、@AppleWalkerさんから、こんなツイートが!

AppleWalkerさん(via Twitter)
@hiro45jp おはよーです。ブログカメラ、ヒロさんのアドバイスで、半分はできてます。この間、StandardCameraのレビューしていただいた答えが、このアプリです。どっかのPodcastで、開発秘話を話すかも知れません。(^^)

AppleWalkerさん(via Twitter)
@hiro45jp ありがとうございます!実は、ヒロさんがレビューをしてくれてた時、このカメラを開発中だったのです。他とどういう差別化をしたらいいのか悩んでいたんですが、ヒロさんのしてくれたレビューにたくさんのヒントがあったのです。カメラの名前もスーパーブロガーヒロさんを思ってブログカメラにしました。(^^)

タグ: BlogCamera, Camera, StandardCamera

画像に光沢やフレームを付ける – IconCam 1.4

かなり前に登場してるアプリなんですが、現在、プライベート(仕事)で大活躍してるアプリがあるんです。その名も「アイコンカメラ IconCam(115円)」。作者様は、これまで何度もお会いしたことのある @cqa02303さんです。

実は私はIT系のお仕事なんですけど某システムのメニューにどうしてもiPhoneのようなアイコンを使いたくって、光沢を付けたくって @cqa02303さんに相談したんです。「使って良いでっか!!!」。快くオッケー下さいました(´∀`)

アイコン自体は手作業で作って最後にIconComで光沢を付ける。会社のメンバーは「おー!すげー!」状態。@cqa02303さんが凄いのに、自分が凄いのと勘違いし、「すげーだろ、すげーだろ、おい、すげーだろ」と言ってた気がします(笑)

早速アプリをご紹介。Twitterアイコンの加工にも使えますよー。

ロード画面。謎の「きゅいっ、きゅいっ」って音がします(笑)この黄色い小さい物体は何じゃ…。可愛すぎる。目まぐるしく動いてます。どれだけ嬉しいんだ。

カメラをタップすると「i」ボタンが登場しますんで、そこからアプリ説明を見ることができます。実はこのアプリ、単に光沢を付けるだけじゃなく、フィルタ画像を上書きする機能もあるんです。綺麗なデコレーションフレームとか被せることができますぞ。

まずはノーマルな使い方から。

タグ: Camera, IconCam

カメラアプリにハマる… – TiltShift Generator 1.21

年末にm0r1さんにカメラアプリの凄さを教えてもらい「まずは何が良いですかね?」と聞いたところ、一番にオススメされたのが「TiltShift Generator(有料115円)」でした。ということで今日は「TiltShift Generator」のご紹介です。

被写体は、先日、正月で相方の実家に行った時にワンコの写真を撮影したんで、それを使うことにしました。「StandardCamera(iTunesリンク)」で撮影してます(´∀`)

起動画面。最初だけポップアップでヘルプがでます。超親切です。元々はミニチュア風写真の作成ということですが、今回は一眼レフ風に使ってます。

直接カメラ撮影するか、カメラロールから画像を選ぶか、どっちもOK。カメラ撮影はどの場所でも指タップで3GSのオートフォーカスが使えるようです。

最初はブラー(ぼかし)。円形もしくは線形のブラーを指で調節しながら、ぼかす範囲を決めていきます。ワンコの鼻を中心にぼかしを入れてみました。

タグ: Camera, StandardCamera, TiltShift Generator

手ブレ防止でメイン昇格♪ – StandardCamera 2.0

リアルでもお会いしたことのあるAppleWalkerさんのStandardCameraが、やっとやっとAppStoreの審査を通過し、世に出ました。実は、昨年(昨年ですよ!)からこの「手ブレ防止」の機能を見せてもらっており、カメラ下手な私にとって「本機能が加われば、メインになるのに!」と心待ちにしていたので大変嬉しいアップデートでした。

ずっとずっと辛抱強くApple対応なさっていたAppleWalkerさんの心境を察すると感極まる思いです。ご自身、趣味でプログラムを独学し、Appleが好きになり、そしてAppleに断られ、それでも成し遂げた。この功績は素晴らしすぎる! たくさんの個人iPhoneディベロッパーに力を与えて下さったのでは!?と推測します。

ということで、今日は「StandardCamera(有料115円)」のご紹介。起動後、スタートカメラモードの設定に従い、カメラの撮影がすぐに出来ちゃいます。

画面下のバーが今回搭載された自動モードの手ブレ感知機能。このバーがマックスになるまで撮影は行われません。右上の地球みたいなアイコン(ガイドアイコン)をタップすると格子状のガイドが出てきます。ガイドはお好みでON・OFF出来ます。撮影時の3GSのオートフォーカスですが、任意の位置をタップすると効くのが嬉しいところです。

ところで、手ブレ補正なのか、手ブレ防止なのか。表現が悩ましいんですが、止まるまでシャッターを切らないという意味で、ここでは「手ブレ防止」と呼ぶことにします。

右下のボタンで画像サイズを選択出来ます。右の写真は「300×400」のサイズで撮影した写真です。欲を言えば、iPhoneサイズ「320×480」の比率も欲しいなー…。

左下のボタンを押すと左画面が登場します。この画面は、カメラロールを見たり、撮影モードを設定したり、その他の設定をする画面っす。カメラロールはiPhone標準と似ているんですが、共有・コピー・削除は出来ません。但し、閲覧やビデオ再生は可能です。このあたりは(恐らく)SDKの仕様で仕方ないのかなーと思われます…。

タグ: Camera, StandardCamera

iPhone振り返り雑記(10/19~10/23)

今週はプライベートが波瀾万丈でした(;^ω^)

インフルエンザでダウン

今週は月曜夜に体調を崩して発熱、火曜午前に病院で検査したらインフル判定。えーっと思う間も無く「多分、今どき新型だから」とあっさり新型認定され、噂のタミフルを飲むことになりました。ということで会社は休暇だったんですが、Twitterにてたくさんの励ましを頂きました。感謝です。

1000フォロアー超ありがとうございます!

とうとうTwitterでフォロアーが1000名を超えちゃいました。blogの影響があるのかな。とってもありがたい話です。親しくして頂いている方々のTLを見逃すことも多くなってきた為、もうちょっと効率運用を考えようかな。多分、サブアカ運用になる予感大。

ReFollow.comのTwitter分析が面白い!

Twitterで誰とたくさんやり取りしているしてるんだろう。そんなことを網羅的に調べるサイトをtakamiiさんに教えて頂きました。このサイトで調べると直近でmentionsをくれた方々とか、あっさり検索することが出来ます。サブアカ運用を考える上でとっても参考になりそうです。

タグ: Book, Camera, Camera Genius, Case, CYEARS, DocScanner, Mercury Web Browser, Twitter, Ultimate Camera, Webサイト, ご近所ナビ

アリバイカメラ、もとい「DateCam S」を試す。

Appbankの「DateCam S」が無料で登場してたんでポチってみました。

カメラは、私自身が撮影下手っぴなんで「手ぶれ防止」の機能が必須なんですが、Appbank製でしかも無料ときたら落とさぬ訳にはいきません(笑)

早速試してみました。

f:id:hiro45jp:20090811233708j:imagef:id:hiro45jp:20090811233730j:image

起動画面。すぐに設定画面が開きます。設定できることは以下の通り。

  • 解像度(480×320、800×600、1600×1200、2048×1536)
  • エフェクト(ノーマル、白黒、セピア)
  • 起動時にカメラモードで開く(ON、OFF)
  • 日付の挿入(ON、OFF)
  • 白い枠を付ける(ON、OFF)
タグ: Camera, DateCam S

お休みを満喫してジョグ、音楽、岩盤浴、そして新秋刀魚♪

折角のお休みなんで近くの「湯らく」という天然温泉に行って岩盤浴してこようかなーと思い、自宅から「湯らく」までRunKeeper Proを使ってジョグしてみました。Nike+のセンサーを持ってない私には丁度良い。

RunKeeper Proは、今年の初め頃、一瞬だけ無料になったことがあって、その時に落としたんですが一度試しただけで、今日id:abiphoneabさんから「いいよー」と言われるまで、ず~っとiTunesに眠ってました。

Nike+iPhoneより使える!『RunKeeper』の魅力
http://www.lifehacker.jp/2009/03/nikeiphonerunkeeper.html

上記の記事によると当時よりもGPS精度が上がってるらしいんですが、Map上の軌跡を見るともうちょい頑張れ!という感じでした…。地図を見せると自宅が分かっちゃうんで出しませんけど。

f:id:hiro45jp:20090810234833j:imagef:id:hiro45jp:20090810234854j:image

そもそもNike+を使ったことないんで比較のしようがありません。RunKeeper Proは、iPodを聴きながら走れ、音声読み上げで5分ごとにどれくらい走ったか教えてくれます。音声読み上げにはビックリ(゚Д゚ )

記事に書いてあっただけで私自身が試したんではありませんが、走ってる時にスクリーンを叩くと、いつでも状態(ペース、距離、時間等々)を読み上げてくれ、Twitterとも連動してるっぽい。昔と比べると進化しとるなー。

タグ: Camera, DateCam S, Runkeeper, 雑記

OS 3.0や3GSでも使える手ぶれ防止カメラ – Night Camera 2.0.1

iPhone OS 3.0になってから、3GS環境を含め、カメラアプリは使えなくなったものが多かったんですが、一番悲しかったのが、手ぶれ防止カメラのDarkroom P。シャッター押すの苦手な自分にとって必需品でした…。

ずーっとバージョンUPが来ないと思ってたら!

同機能を携えたNight CameraがどうやらOS 3.0でも大丈夫らしい!という噂があり、115円でしたが即ポチしちゃいました。via iPhoooneさん。

Night Cameraの特徴

  • Cameraモード(標準, 手ぶれ防止, タイマー)
  • Sensitivity(手ぶれ防止の感度?)
タグ: Camera, Night Camera

手ブレ防止カメラ(有料) – SteadyCamPremium

先日紹介した手ブレ防止カメラの件。何とSteadyCamPremiumというSteadyCamの有料アプリが出たみたいです。早速、試してみました。違いはプラスアルファの設定が出来るところなんですが、相変わらずシンプルな出来栄えです。

f:id:hiro45jp:20081223031331j:image

今回、iEasyCameraでお馴染みの画面のどんな部分を押しても押した瞬間にシャッターを切る機能、それからタイマー機能が設定できるようですね。もちろん先日のSteadyCam2.0で採用されたプレビューやカメラロールを見る機能等はそのまんま使えます。115円なんで速攻ポチってしまいました…。

お試しあれ~。

-

タグ: Camera, SteadyCam

手ぶれ防止カメラが進化 – SteadyCam2.0

先日紹介の手ブレ防止カメラ。実は、iPhoooneさん(http://www.iphooone.com/)のところでも紹介して頂いたんですが、Linkが切れてたみたいで…コメントしようかと思いましたが断念。で、今回2.0になったんで、再びご紹介してみます。前回記事は、以下の通り。

手ぶれ防止なカメラアプリ – SteadyCam
http://d.hatena.ne.jp/hiro45jp/20081208/1228745577

今回のバージョンUPでは、以下の機能が追加されています。

  • ハングする不具合の修正 > 元々ハング経験なし
  • アルゴリズムの最適化 > 体感できず
  • プレビュー機能の追加
タグ: Camera, SteadyCam