普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

AppStore

GStarHtmlに関する補足事項

今日は、GStarHtmlについて若干ですが補足をしておきます。

Bookmarklet
毎回エントリー投稿してると何がBookmarkletの最新版か分からなくなってくるんで、常に最新版を維持する為のページを作成しました。今後はトップページのタブから飛べるこのページに最新情報を記載していきますヽ(´ー`)ノ
最新版はこちらに随時アップしていきます。

新しいBookmarkletの概要

このBookmarkletは、Googleリーダーにお気に入り登録(=スター登録)したアプリ情報を自分好みのHTMLに一括変換し、一発で出力するものです。前提条件として、ご自身のGoogleリーダーのスター記事を公開設定にしておく必要があります。

お気に入り登録している記事には様々な記事があると思いますが、本Bookmarkletは以下の記事だけを指定件数だけ取ってくる仕様にしています。

  • AppStore新着チェックの各種RSS(=私が元旦に公開したRSS)
  • AppShopperの各種RSS

今後、情報ソースが増やしていくことも可能です。iTunesリンクへ辿り着くRSSだったら、恐らく何でも可能ですので必要であれば、ご要望を下さい。

Googleスターの公開とIDの探し方

Googleスター記事を公開設定にするには「登録フィードの管理」→「フォルダとタグ」を選択し「非公開」になっている部分をクリックします。

タグ: AppStore, Bookmarklet, Dapper, Googleリーダー, hiroスタイル, HTML, iTunes, Linkshare, Yahoo!Pipes

各種Bookmarkletのまとめページを作りました♪

Bookmarkletをお使いの皆さま。

いつも使って下さってありがとうございますm(_ _)m
Bookmarklet関連をトップページのタブ「Bookmarklet」に集約しました。

Bookmarklet
毎回エントリー投稿してると何がBookmarkletの最新版か分からなくなってくるんで、常に最新版を維持する為のページを作成しました。今後はトップページのタブから飛べるこのページに最新情報を記載していきますヽ(´ー`)ノ
最新版はこちらに随時アップしていきます。

更新内容

実は今回、全てのBookmarkletを作り直しています。変更点は以下の通り。

AppHtml(App情報取得)

  • プレビュー内のテキストエリアの幅を100%、文字を80%に変更
  • 書式NoをBookmarklet起動時に都度指定
  • 書式NoのデフォをBookmarklet内で指定
タグ: AppStore, Bookmarklet, Dapper, Flickr, Googleリーダー, hiroスタイル, HTML, iTunes, Linkshare, Yahoo!Pipes

iTunesWebからHTML直生成 – AppHtml2プチ改善

実は、AppHtml3の構想に取りかかろうとしてます。
今度のはFlickrを絡める予定です。

ただ、AppHtml2についてTwitterでたくさんの方々からフィードバックを頂きましてAppHtml3に取り掛かる前に「2」をプチ改善することにしました。

仕組み上、AppHtml2はYahoo!検索やGoogle検索に引っかからないアプリはヒットしてきません。つまり、リリース直後のアプリはヒットしにくいです。新着を追ってるBloggerにとってこれは痛い。ということで弱点を補う為に以下の挙動を追加しました。

  • iTunesWebを閲覧時にAppHtml2を起動すると、そのアプリのHTMLを直生成

使い勝手や設定は、AppHtml2の前回のエントリーと全く一緒です。違うところは、見ているサイトがiTunesWebだった時だけです。この仕様を追加したことで、検索にヒットしなかったアプリでもAppHtml2を使ってHTMLの生成ができるようになります。

Bookmarklet本体

PC用のBookmarkletを公開します。

タグ: AppHtml2, AppStore, Bookmarklet, hiroスタイル, HTML, iTunes, Linkshare, Yahoo!Pipes

アプリ紹介のBookmarklet「AppHtml2」公開♪

AppStoreのアプリ紹介を効率化してくれるBookmarklet「AppHtml」を大幅にバージョンUPさせました。名付けて「AppHtml2」としました。今回の紹介で、暫くはバージョンUPしなくても良いかなと思うくらい進化させてます(・∀・)!

「AppHtml2」とは何じゃ?

ブラウザ、および、iPhone上で使えます。ブラウザ上で使う場合、選択した文字(もしくは入力した文字)でiTunesを検索し、ヒットしたアプリを自分好みの書式で出力してくれます。尚、iPhone上で使う場合、Textforce等々のアプリと連動して動きます。

主な機能は以下の通り。前のAppHtmlから新しくなった部分はNew!部分です。

  • 選択文字(もしくはアプリ名入力)によるアプリ検索
  • 検索サイトの絞り込み指定(他国のAppStoreも指定可)New!
  • 出力テンプレート(標準4パターン)の指定 New!
  • 出力テンプレートの定義ファイルの指定 New!
  • 出力テンプレートのパターン追加(もしくは編集) New!
タグ: AppStore, Bookmarklet, hiroスタイル, HTML, iTunes, Linkshare, Yahoo!Pipes

選択文字にも対応 – AppHtmlのBookmarklet 4.0

興奮冷めやらぬ内に…。

先ほど @donpyさんと新年初のSkypeをしていたのですが、彼がとても嬉しいことを言ってくれました。「AppHtmlはAppFocusの記事で大活躍してる。恐らく周辺を見渡しても、私が最もAppHtmlを使ってるはずだ。」

なんと嬉しい言葉でしょう。そして彼は続けます。「新バージョンのAppHtmlの検索精度は格段に向上したと思う。」これまた嬉しい感想。泣きそうなくらい嬉しかったです。苦労して作り替えた甲斐がありました。やって良かった(´∀`)

裏事情を話すと、前バージョンのAppHtmlは、GoogleAPI検索とGoogleWeb検索を組み合わせて検索精度を向上させていました。しかし、実のところGoogleWeb検索は、GoogleがDapperをアクセス拒否していた関係で機能して無かったんです…。

で、今回の新バージョンではGoogleWeb検索は捨てて、Yahoo! Searchに切り替えました。そしたら格段に検索精度が向上したんです。今までヒットしなかった「するぷろ」もヒットするようになりました。するぷさんが喜んでくれた(笑)

タグ: AppStore, Bookmarklet, Dapper, Google, hiroスタイル, HTML, iTunes, Linkshare, Yahoo!Pipes

DropboxやATOKと連携する軽快なメモアプリが登場 – Textforce 1.0(更にBookmarkletも作ってみた)

仕事が佳境でして今月のBlog更新は私の中で至上最悪になりそうです…。だがしかし、待ちに待った ytka さん最新作 Textforceが登場したんで、これだけは紹介せんと!

今回、ご紹介するTextforceなんですが、実は仕様面で開発に参加させて頂きました。私の想いを直球でぶつけてみました。受け入れて下さったytkaさんには感謝、感激です。

Textforce – Dropbox text editing 1.0(¥450)

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.3 以降が必要

タグ: AppStore, ATOK Pad, Bookmarklet, Dapper, Dropbox, Google, hiroスタイル, HTML, iTunes, Linkshare, Share, Textforce, Yahoo!Pipes, サムネイル画像

アプリ紹介とBlog紹介の自動HTML生成 – 派生まとめ

あー、本来のアプリ評価したい….。早くこの話題は一段落させないとです(;^ω^)

先日の「予告その1」の件。今日は、Bookmarkletのまとめエントリーっす。

アプリ紹介、サイト紹介の各Bookmarkletですが、これまではどちらかと言えば、カスタマイズすることを前提としたヘビーなバージョンをあえて公開してました。

一方、情報量の少ないバージョンも欲しいという声もチラホラ聞いてます。私が使うとしても、恐らくもうちょっと情報量が少ないのを使います。ということで、今日はいくつかのバリエーションをご紹介。もし使って下さる方がいらしたら、お好みでどうぞ♪

以下、Bookmarkletを紹介していきます。「そのまんま登録版」は、お気に入りにドラッグするだけ。「iPhone登録版」は、リンクをブックマークしてから中身を編集。アドレスの「javascript:〜」よりも前(http://iphone-diary.com/?まで)を削除して下さい。

iPhoneからのBookmarkletの登録の仕方はこちら。またしても生声。

AppHtmlに関しては、Linkshareをされてる場合にはBookmarkletの中身の「DMY」の記載部分をご自身のLinkshareサイトIDにすればURLが変わります。「DMY」のまんまにしておけば、AppStoreへの直リンクになります。

タグ: AppStore, Bookmarklet, Dapper, Google, hiroスタイル, HTML, iTunes, Linkshare, Share, Yahoo!Pipes, サムネイル画像

App紹介の自動HTML作成(DraftPad版を含む) – Bookmarklet 3.0

今日はゆっくり出来たので、例のBookmarkletを更にいじって進化させてました。

拡張したところは以下の通り。

  • スクリーンショットを取ってくるようにした
  • スクリーンショットは縦か横かを自動判別するようにした
  • iPhone用とiPad用が分かるようにした
  • iPadアプリのスクリーンショットはiPhoneと比較して倍率を上げた
  • Bookmarkletの挙動をPC版とDraftPad版で同じにした
タグ: AppStore, Bookmarklet, Dapper, Google, hiroスタイル, HTML, iTunes, Linkshare, Yahoo!Pipes

検索文字から複数のApp紹介のHTMLを自動生成するBookmarklet 2.0

先日紹介したBookmarkletですが、たくさんの方々からフィードバックを頂きました。感謝、感激です。ありがとうございます。m(_ _)m 前回の記事はこちら。

その後、nantanさんに協力してもらい、更なるバージョンUPをしました。こっちの方が先日のバージョンよりも、はるかに優れています。

先日までのBookmarkletは、選択文字で検索する仕様だったんですけど、そもそもアプリ名を知ってて検索するんですから、選択する必要なんてないんですよね…。

選択文字と連動するっていう仕様にしちゃったもんだから、iPhoneで使えなくなった。これちゃ本末転倒。ということで、変更点は以下の通りっす!

今回のバージョンから選択文字では無く、ダイアログに検索文字を入れます。

複数ヒットした場合、「件数/総件数」の表示の後、アプリ名。そしてテンプレートに従ったHTMLを表示します。これをコピペしてBlogで活用します。

タグ: AppStore, Bookmarklet, Dapper, Google, hiroスタイル, HTML, iTunes, Linkshare, Yahoo!Pipes

選択した文字からApp紹介のHTMLを自動生成するBookmarklet

昨日Twitterで興奮してTweetしてた件。今日も興奮冷めやらず。

きっかけを与えて下さったのは、またしてもdonpyさん。彼と話をするとアイデアがたくさん出てきます。ありがたいお話です。いつもいつも感謝してますm(_ _)m

さて本題へ。

今日はiPhone系のBlog書く方々にとって、凄くお手軽なBookmarkletをご紹介します。自分でも良く作れたなって思います…。ブラウザ上で文字を選択して、このbookmarkletを起動すると以下のことを自動でやってくれちゃいます!!

  • 選択した文字+「iTunes」でGoogle検索(日本語検索)
  • 検索結果から、JP版のiTunesウェブの結果を取得(最初の1個目のみ)
  • iTunesウェブのHTMLから必要情報を根こそぎゲット
  • アプリリンクを自分のLinkshareのURLに置き換える
  • 自分好みのHTMLに整形してアウトプット

そうです。気になったサイトを見ていてアプリ名を選んで起動するだけで、すぐに自分のサイトで使えるHTMLが出来上がっちゃうんです。検索にヒットしないと変な結果を返すので、そうなってしまったら妥当なキーワードにして再挑戦してみてください。

タグ: AppStore, Bookmarklet, Dapper, Google, hiroスタイル, HTML, iTunes, Linkshare, Yahoo!Pipes