普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

iPhoneでblogの下書きを! – Outliner 2.0.1

今日は「Outliner(有料350円)」のご紹介。仕事でも活躍しそうな予感がします。

sabotem×webさんの記事
WordPressにしてからというもの、iPhoneでのblogの下書き習慣が全く無くなりました。PCでの作業がほぼ全てになり、イマイチだなーと思っていた矢先、sabotem×webさんの以下のエントリーに出会いました。ちぇーっく!

網羅感のある構成を短文で繋ぐ
通常のメモアプリだと全体像が把握できず、冗長な文章構成になってしまいがち。でも、アウトラインで確認しながら書けば、重複なく濃い内容を短文で書けるかも?とかなり共感しました。それに私のblogって箇条書きが多いし(;^ω^)

Outlinerを選んだ理由
私もsabotem×webさん同様、最初はZeptoLiner。しかも有料板でした。当時は仕事で使ってたんですが、PCとの双方向同期ができなかったんで、だんだん使わなくなりました。今回は、気分を新たに人気アプリを探し、Outlinerにたどり着きました。

ここからは、実際にエントリーを書きながら機能を紹介します。まだ試行錯誤なんで、定着するかはまだ分かりませんけど…。

Homeでエントリー名を入力
まずはHomeの左下にある「+」をタップし、blogエントリー名を登録。その際に色々と設定できるんですが、blog下書き用途であれば「Show notes」だけチェック入れとけばok。他の機能は後ほど紹介します。

次にエントリーブロックを作成
次に見出しを2階層くらいのアウトラインでまとめます。1階層目はNameだけ設定。背景、メイン機能、その他機能、まとめ。2階層目にトピックを設定します。ここもまずはNameだけ設定しといて、構成の網羅感や流れをチェックします。

ブロックの作成は至って簡単。同一階層、ひとつ下の階層。自由に作れますし、作った後で階層を変えたり、移動したり、コピーしたり。とにかく簡単にできちゃいます。

iPhoneのスクリーンショットを撮影
ここまで終わったら下書きを書く前にiPhoneアプリの画像をブロック毎に撮影しておきます。場合によっては撮影する際、新たな構成が浮かぶ可能性もあるので下書きを書き出す前にこの作業をしておくと後で後悔しません。

ブロック毎に下書きを…
いよいよブロック毎に下書きです。全体の流れを考えながら、冗長な文章を避けてブロックの内容に特化した内容を短文で書いていきます。入力画面は、私が普段から何でもメモ帳に使ってる「momo(iTunesリンク)」に似てるかもしれません。

入力を終えた後、画面下にあるボタンをタップすると次のブロックへ(Save後)簡単に移動できます。これがむっちゃ便利。最後は右上のSaveで一覧に戻ります。ちなみにTaskの部分はOFFにしてますが、ONにするとタスクやプロジェクトの管理ができるようになりますが、この機能についても、後ほど紹介します。

一覧で確認しながら推敲
下書きを終えてSaveで一覧に戻ると、一覧にはメモ内容が表示されています。全体の流れや文章を視覚的に階層で確認しながら推敲を進めていきます。

PCで確認して微修正
OutlinerはWeb上の「Outliner Online」と同期することができます。Home右上のボタンをタップすると最初の1回目だけはアカウント作成になりますが、その後は同期処理が行われます。同期対象の有無は一覧の「鉛筆印」のアイコンで判断できます。

「Outliner Online」はiPhoneと同じ操作ができますので、内容の推敲ができます。

又、内容はText形式、OPML形式で出力でき、印刷やメール出力もできます。OPML形式のファイルをインポートすることもできます。ZeptoLinerより便利だ…。

以上、Outlinerをblog下書きツールとして活用する方法を紹介しましたが、この他にもアウトラインプロセッサーとして標準的なタスクやプロジェクト管理の機能もありますので、若干ではありますが紹介したいと思います。

タスクとプロジェクト
ブロックを作る時にTaskをOFFにしてましたが、これをONにするとチェック式のTodoとしてアウトラインが構成できます。又、階層のあるTodoを作成した際に、親のアウトラインのTaskもONにすると、親のアウトラインはプロジェクトになります。

プロジェクトの場合、子のチェックの状況に合わせて、時計の進捗が勝手に変わります。一括して子のチェックを完了にしたり、未完了にしたりも可能です。

blog環境の構築
下書きを終えたOutlinerの扱いですが、Text形式で出力し、WordPressの下書きへコピペしても良し、「Outliner Online」の内容をそのまんまマウスで範囲選択してコピペしても良し。WordPressの環境へペーストし終わったら、役割を終えます。

WordPressの下書きは、その後、iPhoneで撮影したスクリーンショットの取込みとHTML(hrefタグ)の挿入を行い、各ブロックを繋ぐ接続句を入れることで完成します。プレビュー確認し、内容に問題が無ければ、いよいよ投稿です。

まだ、お試しですけど、単なるメモ帳よりも構成にこだわってblog下書きができるという点で優れていると思います。暫くこいつを使って下書き運用に挑戦してみます!

-

タグ: momo, Outliner, ZeptoLiner, メモ

Similar Posts:

8 Comments

  1. [...] iPhoneでblogの下書きを! – Outliner 2.0.1 | 普通のサラリーマンのiPhone日記 iPhoneでblogの下書きを! – Outliner 2.0.1 | 普通のサラリーマンのiPhone日記 [...]

  2. [...] iPhoneでblogの下書きを! – Outliner 2.0.1 | 普通のサラリーマンのiPhone日記 たしかに、これは良いですね。hiro スタイルに追加でしょう。 [...]

  3. [...] インしているのに感動いたしましたですよ。うちでは障子破りよりも餅のようがよかったようですが(笑) [0438] iPhoneでblogの下書きを! – Outliner 2.0.1 【普通のサラリーマンのiPhone日記】 [...]

  4. kuroobisan より:

    こんにちは
    Outliner同期が早くて良いですよね^^
    私はタスク管理とメモに使っています。

  5. hiro45jp より:

    kuroobisanさん、コメントありがとうございます。
    最近、Webの方でメンテすることが多くなりました。
    WebもiPhoneと同じことが出来て便利ですね♪

    職場のWinで編集、電車でiPhoneで編集、帰宅後に
    Macで編集と環境を選ばずに使えてます。
    フリックもっと速くなりたいな…
    と思ってます(;^ω^)

  6. [...] iPhoneでblogの下書きを! – Outliner 2.0.1 | 普通のサラリーマンのiPhone日記 blog以外にも使えそう [...]

  7. [...] iPhoneでblogの下書きを! – Outliner 2.0.1 丁寧な記事はこうして書かれていたんですね! (tags: iPhone Tips application アプリ) [...]

  8. [...] iPhoneでblogの下書きを! – Outliner 2.0.1 | 普通のサラリーマンのiPhone日記 iPhoneとアウトラインの相性の良さを教えてくれたのもこのアプリで、本当に良いアプリです。使い慣れれば、間 [...]

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>