普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

忘年会シーズンに大活躍♪ – 駅.Locky 1.2

ちょいと前のアプリですが、忘年会シーズンに大活躍したアプリ「駅.Locky」を紹介しときます。このアプリは、現在地近くの駅の次発カウントダウン情報と時刻表を表示してくれる無料アプリ。無料でこれだけ出来るなんて素晴らしいのひと言です!

091226a091226a

メイン画面は上記のみ!最寄駅の次の電車時間を表示する画面。そして時刻表を表示してくれる画面。たったこれだけなんですけど、起動後すぐに確認が出来るんでむっちゃ便利。同様なアプリで「BusStop」というアプリもあります。重宝しとります。

091226a091226a

ダウンロードして起動すると時刻表データがゼロなんで「落としてくれ」というメッセージが出ます。データ管理のタブで「駅の選択」を選びます。

091226a091226a

都道府県から選び、次に路線を選ぶ。全国の路線をカバーしてるなんて素晴らしすぎる。ちなみに時刻表データベースは、ユーザーが提供するタイプ。なので、地域によっては自分でアップロードする必要があります。都内なら大体カバーされてるかも。

091226a091226a

ひとつひとつの駅情報をダウンロードするも良し。一括ダウンロードするも良し。私は使いそうな路線の全てを一括ダウンロードしておきました。時間はかかりません。

091226a091226a

次の特徴。このアプリはWiFi情報を利用して位置推定する機能があります。駅のWiFi情報が記録されていれば、GPSを利用せずに素早く今いる駅の情報を取得出来るんです。touchユーザーも安心。ただ、WiFiってどこでも使える訳じゃないのが難点です…。

v1.2で、もうひとつ加わった機能がGPSを使った位置推定の機能。

両方を組み合わすハイブリッドモードと含めて利用できます。私はiPhoneなんでGPSだけで良い。GPSで最寄駅を発見すると近場の駅が表示されます。便利だっ!

091226a091226a

駅リストから手動で駅を選ぶことも出来ます。ただ「現在地」で探すか「履歴」で探すのが一番早いかなーと思います。で、駅をタップすると、どっち方面か、どの時間帯の時刻表を見せるのか選べます。最初に設定すると解除するまで記録してくれます。

091226a091226a

駅画面の「駅名」の下に「WiFi」のアイコンがあってそこをタップすると出てくる機能は、WiFi情報の学習機能。WiFi情報と駅を紐付けてアップロードする機能でして、この情報は他ユーザーに提供されます。ユーザー提供型ならではの機能ですね。

「ぱっ」と起動し、すぐに電車確認。終電確認が出来る。これって駅探とか乗換案内とかSafariで調べるよりも断然速いっす。あまりにも便利なんでホーム1画面目に置こうかと思ってます♪ こんなアプリが無料で転がってるところがiPhoneの凄いところです。

今回からリンクシェアのリンクを貼らせて頂くことにしました。レンタルサーバー代のキャッシュアウトを自給自足しようかと…。

-

タグ: 交通, 駅.Locky

Similar Posts:

5 Comments

  1. [...] 忘年会シーズンに大活躍♪ – 駅.Locky 1.2 | 普通のサラリーマンのiPhone日記 [...]

  2. [...] donpyxxx ↓ Leave a comment [0343] 忘年会シーズンに大活躍♪ – 駅.Locky 1.2 http://iphone-diary.com/?p=4447 【忘年会シーズンに大活躍♪ – 駅.Locky 1.2 | [...]

  3. くくりみ より:

    さっそくダウンロードしちゃいました(*^-^*)
    かなり活用できそうです!

  4. hiro45jp より:

    くくりみさん、どもですー。
    こんなアプリがあるなんて私もビックリでした。
    時刻表はユーザー提供型なんで、最新にするには、
    定期的に更新すると良いですよー!
    アプリの設定からできるはずです!!
    お試しあれ。

  5. [...] 忘年会シーズンに大活躍♪ – 駅.Locky 1.2 | 普通のサラリーマンのiPhone日記 [...]

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>