普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

MyWebClip1.0によってWeb巡回の理想が見えてきた♪

Web巡回のアプリ変遷を振り返ると最初はWebApps。次にdharmaを使ってました。そして今回、前々から超期待してたMyWebClipが350円の有料アプリで登場。初日に即ポチしました!

巡回サイトのランチャーとして活用 – WebApps1.1
http://d.hatena.ne.jp/hiro45jp/20090201/1233451098
dharmaがとうとうホームに常駐♪ – WebAppsよ、さよなら
http://d.hatena.ne.jp/hiro45jp/20090220/1235134950

MyWebClipは1.0ですが安定感があります。今日は機能をご紹介した後、毎日使うWeb巡回アプリとしてMyWebClipの私の理想を絡めて今後のバージョンUPに向けた超個人的希望を書いちゃおうと思いますm(_ _)m

f:id:hiro45jp:20090530232052j:imagef:id:hiro45jp:20090530232115j:image

起動画面。iPhoneホームと見間違えるんじゃないか!という美しさ。アイコンを1画面16個(最大144個)設定できちゃうみたい。アイコン長押しで削除や移動もでき、iPhoneホームと挙動は一緒。但し、完了はホームボタン押しちゃうとアプリ終了するので注意。右上の完了ボタンで配置決定します。

f:id:hiro45jp:20090530232210j:imagef:id:hiro45jp:20090530232227j:image

内蔵ブラウザでの表示は、アドレスバーやナビゲーションバーを見せず広い画面で使えます。ちなみにバーはシェイクやタップで表れます。ちょっと難点があるとすれば、Webページ内はフリックで移動したり、両手で拡大したり、普通にできますが意図せずにタップになってしまいバーが出てくることがあります。誤動作防止の為、ダブルタップで表示だと嬉しかったり(;^ω^)

f:id:hiro45jp:20090530232250j:imagef:id:hiro45jp:20090530232850j:image

アイコンの登録はWebページ閲覧中にバーを出して「+」を押して追加する方法、ホーム右上の「+」を押してURL手打ちで追加する方法があります。

f:id:hiro45jp:20090530232935j:imagef:id:hiro45jp:20090530232312j:image

手打ちの画面は「http://」は省略できるんで「www.google.co.jp」とかタイプするとサイト名とアイコンは自動取得してくれます。実は保存の下の突起を指で下にフリックすると細かな設定もできるみたい。

  • Pre-Compsed Icon(アイコン光沢解除のON/OFF設定)
  • Status Bar Style(灰色、透明、黒)
  • User-Agent(iPhone用、PC用)

Status Barとは、電波とか時間とかバッテリーが表示されてる領域のことです。また通常はiPhone用のページを開いてしまうので、あえてPC用の表示をさせたいって時にはUser-AgentをPCにできます。

f:id:hiro45jp:20090530233010j:imagef:id:hiro45jp:20090530233027j:image

上記はMyWebClipの特徴的な点ですが、連絡先から電話やメールのショートカットも作れるんです。これらの登録には、きちんと電話やメールのアイコンが設定されるんで安心です。ちなみに電話やメールの場合の詳細設定は、別アプリに飛ぶだけなんで、Pre-Composed Iconのみ設定できます。

f:id:hiro45jp:20090530233056j:imagef:id:hiro45jp:20090530233111j:image

アイコンはリスト表示させることができ、編集で、削除や移動ができます。ここで中身の修正ができたらもっと便利なのに…と思いました(;^ω^) その後、Twitterでtakamiiさんより編集前のリストの青字の「>」をタップすることで編集できることが判明しました。素晴らしい!

f:id:hiro45jp:20090530233232j:imagef:id:hiro45jp:20090530233434j:image

設定はアプリ内で行うことができます。アイコン外観も選択できます。

f:id:hiro45jp:20090530233506j:imagef:id:hiro45jp:20090530233531j:image

背景はプリセット4画像の他、写真から選べます。パスコード設定もできます。先述の電話やメールのアイコンもパスコードがあれば安心です。

f:id:hiro45jp:20090530233734j:imagef:id:hiro45jp:20090530233811j:image

バックアップや復元もできます。保存したバックアップは一覧でいつでも確認ができますし、削除することもできます。素晴らしい!


D

以上が機能的な説明になりますが、ここからは日々の生活の中で、MyWebClipを更に大活躍させていく為の要望を考えてみます。尚、前提として言っておきますが…。

MyWebClipは、現バージョンでも超優秀なアプリです。

これは間違いありません。だからこそ、数多くの進化の選択肢の中で、理想的な進化をしてくれるとありがたいな~という超個人的な希望を整理してみます。前提として私のiPhone情報管理は下のような感じです。

◎iPhoneにおける情報の入手

  • Google Reader(Feeds等)
  • Webサイト巡回(MyWebClip)
  • はてブの人気等(ポケット)
  • Twitter(Fastweek 2K等)
  • TumblrのDashboard(iView等)

◎入手した情報の蓄積場所

  • Google Reader(スターと共有)
  • Instapaper(Offlineブラウズ)
  • はてブ(Myブクマ)
  • Twitter(お気に入り)
  • Tumblr(ReblogとLike)

上記を踏まえて考えたMyWebClipの理想の進化形を列挙します。超個人的ですのでひとつの例です。あしからず。

◎情報の入手、閲覧における要望

  • アイコン登録にRSSのOPMLの取込が欲しい
  • ダブルタップのバー表示(先述)
  • 既アイコンの登録情報の修正(先述)
  • アイコン別のMobileProxy設定
  • アイコン写真の変更時の保存バグ??

先述の機能説明で報告したのも含めて列挙してみました。3つ目の既存アイコンの登録情報の修正は解決。4つ目はURLの頭に「http://www.google.co.jp/gwt/n?u=」をつければOKですが、User-Agentに加えて欲しいかも。5つ目はアイコン写真を変更した時のバグみたい。

◎情報の蓄積における要望(今は皆無の機能)

  • 表示サイトのはてブへの登録(Tag含む)
  • 表示サイトのInstapaperへの登録
  • 表示サイトのTumblrへのReblogやLike登録
  • 表示サイトのTwitterへのURL転送

色々書いてますが、結局のところ表示サイトへのアクションとしてbookmarkletを指定することさえ可能なら、上記の蓄積手段は、既存のbookmarkletで全て対応できちゃいます。それが理想かもです。

長文になってしまいましたが、今後の進化が楽しみなアプリということで久々に長々と書いてしまいました。作者様、素晴らしいアプリ、ありがとうございますm(_ _)m 更に更に…

MyWebClipにプリセットで設定されてるアイコンの中に「iPhone Links」というのがあるんですが、そこになんと!このblogもリストアップされていて、iPhoneで見やすいように以前作ったiporさんのURLが登録されてます。重ね重ね感謝です。ありがとうございますm(_ _)m

(追記)

今日ずーっと触っていて不具合をひとつ発見したんですが、SS画像を取り忘れ、その後再現していないんで、発見したら作者様へご報告します。

現象ですが、自動回転をOFFにした状態で、布団の中でMyWebClipを触っていて、縦に画面表示されますが、中身の幅は横画面の幅で、アドレスバーも横長でホームが押せず、その状態でできることは画面移動のみ。又、移動しても状況は変わりませんでした…。アプリ再起動で元に戻りました(;^ω^)

-

タグ: MyWebClip, Webサイト

Similar Posts:

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>