普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

Googleリーダー同期「RSS Flash g 1.2」に興味津々、期待大

群雄割拠のGoogleリーダー同期のRSSリーダー市場。Byline、Feeds、Doppler、Gazetteが四天王な感じですが、そこに割って入るだろう日本人作者様の「RSS Flash g」が登場しました。

機能制限の無料版、6/30までの期間限定350円(通常600円)の有料版がありますが、無料版を試した後「こりゃ良いかも!」ということで有料版をポチってみました。

実はず~っと日本人作者様のGoogleリーダー同期のRSSリーダーを待っていたんです。で、登場しないんで自分で作ってみようかな~という思いが芽生え、iPhoneSDKを日曜大工的に勉強してた次第。

個人的に理想なRSSリーダーの仕様も考えていたんですが「RSS Flash g」を触ってみて「あ~、もういいや。自分で開発するのはやーめたw」と思っちゃいました。

ってことで今日は「RSS Flash g」を紹介します。まずは特徴から。

  • Googleリーダーとの完全同期
  • 全アイテム, スター, 共有, フォルダが見れる
  • フィードごとの表示もできる
  • 卓上スライドショー(フォルダ, アイテム)
  • 横表示(OFFもできる)
  • Offline閲覧(但し画像は無し)
  • Onlineになった際の自動同期(既読, スター等)
  • Linkのメール送信
  • 内蔵ブラウザ(通常表示, Mobile Proxy表示)
  • 設定がアプリ内でできる

機能的には「Feeds」に近い感じ。で、卓上スライドショーは独自な機能になるのかな…。個人的にはMobile Proxy表示が嬉しい機能だったりします。

次に設定を見てみます。設定はアプリ内で可能です。

  • Googleアカウント設定
  • スライド(ON/OFF)
  • スライドモード(フォルダ, アイテム)
  • スライド間隔(5秒, 10秒, 15秒, 30秒, 60秒)
  • スライドアニメ(右から, 左から, めくり上げ, おろす, なし)
  • 自動更新(ON/OFF)
  • 自動更新間隔(15分, 30分, 1時間)←スライドショー時のみ
  • 取得数(25記事, 50記事, 75記事, 100記事)
  • 既読有効(ON/OFF)
  • Sleep画面の自動ロック(ON/OFF)
  • 横表示(ON/OFF)
  • アイテムフォント(小, 中, 小)
  • 画面テーマ(白, 黒)
  • アイコンへ未読表示(ON/OFF)

取得数の最新100記事ってのが気になります。他のアプリと比べても少ないかなと感じました。ここは特に今後のバージョンUPに期待なところです…。

ちなみに「RSS Flash g」の同期スピードですが、若干遅いものの画像取込は同期タイミングでは行っていないようなので、それなりのスピードではあります。同期中に記事を読み進められる「Gazette」みたいのが理想ですが、分かりませんでした…。

では、画面を見ていきます。

f:id:hiro45jp:20090524000416j:imagef:id:hiro45jp:20090524000427j:image

左がフォルダ表示モード。右がフィード表示モード。どっちも切り替えられます。左下のボタンはモード切替えと設定。設定がアプリ内でできるのは素晴らしい。理想です。

f:id:hiro45jp:20090524000454j:imagef:id:hiro45jp:20090524000506j:image

フォルダ上のアイテム一覧画面。右上で新着のみと既読含むを切替えできます。下のバーは左から更新、全て既読へ、アイテム移動、フィード表示。フィード表示ボタンは、フォルダ表示モードだとフィード名が、フィード表示モードだとフォルダ名が確認できます。あまり使いませんが…。

f:id:hiro45jp:20090524000535j:imagef:id:hiro45jp:20090524002835j:image

記事内容の画面。特徴的なのは記事の最後に「モバイル向け表示で開く」がある点。素晴らしい。下のバーがむっちゃ多いんですが、左から元ページを開く、メニュー、スター、次フィード移動、次アイテム移動。ちなみにメニューでは、Safariで開く、メール送信、共有、メモが選べます。

f:id:hiro45jp:20090524000626j:imagef:id:hiro45jp:20090524000639j:image

メモを入れる画面。それとMobile Proxyで表示した時の画面。次バージョンではTwitterへ記事を呟く機能が搭載されるようですが、きっとこのメモを入れる画面っぽい使い方になるのかな~と予想してます。素晴らしい。

作者様の意欲的な作品に仕上がってます。今後、更にdel.icio.usでのブックマーク等にも対応されるとのこと。

ところでスライドショーモードですが、運用がイメージできませんでした。すみません。RSSはフィードによって文章量が異なります。つまり間隔を指定してもそれが丁度良い切替え間隔なのかは複数フィードのアイテム表示だと判断つかないと思うのです。うーん。単フィードだと良いのかもですね…。

むしろ、このアプリはTwitter連携や、del.icio.us連携といった「連携」が個人的にヒットでした。というのも、以前に書いた記事みたいなアプリが私は好きだから。

最近、iPhoneアプリに感じること
http://d.hatena.ne.jp/hiro45jp/20090502/1241278176

ということで、大変恐縮ながら今後に向けた改善要望を記載してみます。恐らく海外での販売を意図してTwitterやdel.icio.usから着手されてらっしゃるんだと思いますが、日本人作者様にしか言えない要望「はてブ連携」があると嬉しいな…。

以下、単なる1ユーザーの希望ですので「そもそもコンセプト違うし」とか、他ユーザー様は別ニーズを持っていると思われますので、ちょっとした外野の声として参考にして頂ければ幸いです(;^ω^)

  • Instapaper(もしくはRead it Later)との連携
  • Tumblr(コメント付きReblog)との連携
  • はてブとの連携(ニーズはあると思われ…)

それとUIについてはちょっと盛りだくさんな気がしたので、以下のような感じで、すっきりすると嬉しいな~と思ったり。

◎フォルダ表示、フィード表示の画面

  • すべて, スター, 共有は下バーに移動
  • 更にすべてには未読数表示(Gazette風)

◎アイテム一覧の画面

  • シェイクで新着のみ/全ての切替え(Feeds風)
  • 未読数表示をどこかに…

◎アイテム表示の画面

  • 左右フリックでアイテム移動
  • ダブルタップでメニュー表示
  • 未読数表示をどこかに…

一番押すことになるだろうアイテム表示の「↓」ボタン。間隔が狭いせいか、誤押しが結構あるんです…(;^ω^)

個人的にすっごい可能性を感じるアプリですし「もうiPhoneSDKの勉強しなくていいや!」って思わせてくれるアプリの登場でした。兎にも角にも、作者様には感謝ですm(_ _)m


D

作者様のページ
http://ebisu-soft.com/rss-flash-g/

本アプリ。ホームに残してもう少々使い勝手を検証する予定です。

-

タグ: Googleリーダー, RSS Flash g

Similar Posts:

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>