普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

ポケットの使い道 – はてブ運用もろもろ

はてブを楽しむ無料アプリ「ポケット」を試してみました。このアプリはappbankさん提供の第一作目とのこと。活発なblog発信の裏側でアプリ提供もしちゃうなんて脱帽です…。

ポケット – はてなブックマークのiPhoneアプリです。
http://www.appbank.net/pocket

実はリリース当初に本アプリは即ポチだったんですが、運用方法というか使い道を自分なりに模索していた為にご紹介が遅れました。

Firefoxのはてブ拡張が出たことで、はてブはMyブームなんですが、他サービスを含めて運用がまだ定まってないんです…。そのような中で登場したポケット。機能面からざーっと見ていきます。

f:id:hiro45jp:20090409200417j:imagef:id:hiro45jp:20090409200428j:image

起動画面。ホットエントリーだけじゃなく、特設iPhoneタグ、カテゴリー、キーワード検索、Myブックマークが見れます。記事一覧は件数制限をかけてるようで20件弱くらいが見れるみたい。お手軽さが売りです。

f:id:hiro45jp:20090409205743j:imagef:id:hiro45jp:20090409200443j:image

記事一覧から元記事を見た様子。はてな限定でなく、色々なサイトが登場します。他の方々のはてブのコメントが見れたり、自らブックマークすることもできます。ブックマーク時はコメント入力もできます。

f:id:hiro45jp:20090409200526j:imagef:id:hiro45jp:20090409200541j:image

カテゴリーではiPhoneに限らず汎用的に分類を選べます。キーワード検索では、好みで自由に検索条件を保存しておけます。

f:id:hiro45jp:20090409200556j:imagef:id:hiro45jp:20090409200800j:image

設定では、はてブする時の初期タグの設定などができます。ちなみに後から初期タグを変更しようとするとキーボードが邪魔をしてタグが見れません…(> <)

以下、開発者様のコメントです。

インターネットで話題になってる記事を、簡単かつ素早く表示したい。忙しい時はとりあえずブックマークしておいて、後でゆっくり閲覧したい。そんな私の欲求を具現化したiPhoneアプリが「ポケット」です。

はてなtouch、Dharma、RSSリーダーが競合になるんでしょうか…。いずれも競合はメイン機能があった上での話なので、正確に言えば競合じゃないか…。ポケットは「お気軽にプリセットされてる」ってところが差別化になるのでしょうか。とすると競合は、isWenNewsJPかな…。

以下、実現が容易なんじゃないかな~という要望を列挙してみます!

  • MobileProxyに簡単に切り替えられる(シェイクとか)
  • 記事一覧の中で未読/既読が把握できる
  • ワンタップ登録ができる(2種のブクマ方法)

特設iPhoneタグは、何気に好きです。ですので、特設に加えて、はてなでid:moto_makaさんが公開してる「あいふぉんてな」を組み込んじゃうとか、はてな絡みの他情報もプリセットで取り込んでしまうと更に良いかもですね。

あ、それと…。これは全くの個人的な希望ですが、「後で読む」とくれば「Instapaper」。Instapaperに送るってのがあると嬉しいかも。そうすればOffline閲覧はInstapaperアプリがやってくれますし。

まだまだ進化していくとのことで期待しとります。appbankさん自らがホームに欠かせない!ってアプリになってくると嬉しいな~。お気軽なアプリなので暫くホームに置いておこうと思ってます~。

(追記)

Googleリーダーのスターと共有、はてブ、Evernote、Instapaper。使い道に悩むなー。できるだけシンプルにしたいが…。

-

タグ: はてブ, はてブポケット

Similar Posts:

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>