普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

最近使ってるRSSリーダー – Doppler 1.5

Feedsは同期が不安定。でもBylineの同期は遅すぎる。Gazetteは同期は高速だけど100フィードも登録してると行き来するだけで時間が過ぎてく…。

残るはDopplerか!と思っていた矢先、タイミング良く少し前にDopplerのバージョンが1.5になったんです。ということで今日はDopplerのご紹介をします。最近はずっとDopplerです(・∀・)

まずはSettingから。アプリ内で設定できます。

f:id:hiro45jp:20090406234556j:imagef:id:hiro45jp:20090406234609j:image

  • Googleアカウント(id/pwdの設定)
  • Feeds/Folders(1.5で劇的に変更←逆に注意)
  • Limit new posts to(50~500記事を選択)
  • Refresh on load(初期設定に戻す場合に設定)
  • Show as river of news(昔は重宝したが今はいらんかも)
  • Theme(12種類の色テーマを選択)
  • Show only unread posts(未読のみとするか)
  • Show star ontion in list(一覧中に☆を出すか)
  • Hide images in posts(画像を常に隠すか)
  • Prevent screen rotation(縦向きのみにするか)

実は1.5のバージョンUPで、フィード単位だけじゃなく、フォルダ単位でも取り込めるようになったんです。しかーーし!Feeds/Folderで設定するんですが、「Select all」を押しちゃうと罠にハマります。

「Select all」するとフィードだけじゃなく、フォルダも取り込んじゃうので、単純計算で記事数が2倍になっちゃうのです…。

そうなるとGoogleリーダー上の件数に対して、2倍カウント、2倍同期しちゃうんで散々な目に会うはず…。ところで、フォルダだけ選んで取り込むと…。

f:id:hiro45jp:20090406234635j:imagef:id:hiro45jp:20090406234646j:image

こりゃ便利。今までのBylineと一緒じゃないか!…となります。記事の取り込みはBylineと違って画像は同期時に取り込まないのでかなり高速(・∀・) 同期中は記事を読めませんが、これだけ速けりゃ文句ありません。

トレードオフですが、ネットが繋がらない場所では画像は見えません。ここはBylineと一長一短ですが高速を選択した私にとっては問題なしかな~。

ちなみに右上に「☆」がありますが、こいつは☆記事を見る場合にタップする。UIがちょいと変わりました。

f:id:hiro45jp:20090406234713j:image

記事一覧。一覧中に☆表示の設定をしてます。外すのも可です。

f:id:hiro45jp:20090406234756j:imagef:id:hiro45jp:20090406234812j:image

RSS記事や元記事の様子。下段は左からメニュー(後述)、元記事表示(内蔵ブラウザ)、メモ登録、☆、既読/未読の設定ができます。

☆は常に確認できるんですが、メモは後から見れない..。共有もメニューから設定できますが、メモと同様に後から見ることができない。そこは不便です。

f:id:hiro45jp:20090406234826j:image

RSS記事や元記事を見ていてどうも重いなーと感じた時には右下のメニューを選択するとその場で「HideImages」と「LoadImages」を切り替えることができます。これがあるんで、Settingの「Hide images in posts」は常にOFFでいいんじゃないかなーと思ったり。

メニューには、この他にも共有、Mailリンク、Safariで開く機能が含まれてます。共有は、一度設定したら解除できないみたい…。これも不便。外すにはWebで操作が必要です。

f:id:hiro45jp:20090406234838j:image

一応、メモ登録の画面も参考まで。

以上、ざーっと説明しましたが、他に感じるDopplerの特徴といえば…。

一覧に戻ると既読記事が復活しない

こいつはちょい注意が必要。RSS記事を1個づつ紙芝居のように見てる内は、既に読んだ記事にも戻れるんですが、一覧に戻るともう無理。仕様みたい。他のRSSリーダーだと同期するまでは残ってるんですが…。

既読の戻しは同期時に行われる(ちょと時間がかかる)

こっちの方が注意かな。Dopplerの挙動を見てると記事取得と同じかそれ以上?に既読戻しの時間がかかるようです。しかも既読戻しはリアルタイムじゃなくて、同期タイミングでしか行われません。

で、同期忘れしちゃうと…。結局のところ、Webで既読をもう一回見ちゃうことにも繋がってしまう…ってことで運用上「全部見たら、一発同期を噛ませてから終了する」ってことをしとくのがオススメです。

同期は自動で行われないんで手動タップが必要

こいつは仕様なんで仕方無し。必要な時に同期してくれって開発者のこだわりなのかも。まー押せばいいだけなんで、あまり問題はありません。

同期が終わるとブルっと振動して教えてくれる

これはグッド。ありがたい機能なんですが、同期ボタンを押した後、同期が終わると振動で教えてくれる。私の場合、同期ボタンを押してポケットに入れて、ブルっと鳴ったら出して見る。そんな風に使ってます。

最後に総括。

Feedsが安定するまでは、Dopplerで決まり!

という感じ。群雄割拠の中、バージョンUPすると評価も変わるところが楽しいな~と思ってみたり(・∀・)

-

タグ: Doppler, Googleリーダー

Similar Posts:

2 Comments

  1. nakane より:

    Select all してしまったのは私です(笑)
    しばらく私も doppler 使ってみます。(feedsは次のversion-upまでお蔵入り)

  2. hiro45jp より:

    nakaneさん、神速のコメントどもです!
    あまり期待をしてなかったdopplerだったんですが、
    今回のバージョンUPで私的には嬉しい限りです。
    Feedsが神になって戻ってくるまで待ちましょう(^^)
    また情報交換させて下さいm(_ _)m

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>