普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

iPhoneでワンセグを楽しむ(録画だけど) – TVPlayer 1.0

前回に引き続き、ワンセグネタです。

Macでワンセグを楽しむ – PCTV-hiwasa mini
http://d.hatena.ne.jp/hiro45jp/20090404/1238856356

Macで録画した番組をiPhone視聴できる無料アプリ「TVPlayer」。

TVPlayerを利用する上での制限

  • Mac上で対応するワンセグチューナーを使ってる
  • Mac上でTVPlayer対応視聴ソフト(OneTV)を使っている
  • MacとiPhoneがWiFiで繋がっている(転送時のみ)
  • ダビング10に準拠している(コピー回数に制限あり)
  • JB(Jailbreak)されてると利用できない
  • iPhoneからPCへのコピーはできない

現在のOneTVのバージョンは2.1.0。進化するみたい。

当然ですが、Mac上で録画している際に電波の乱れがあるとそのまんま録画されるので、iPhoneで再生時に画像が乱れる場合があります。それに、Mac上で対応しているデータ放送、字幕放送にiPhoneは対応してません。

Myテストで経験ないんですが、極めて稀に番組自身が「コピー禁止」の場合があって、その場合はダビング10に従い、ダビングできないみたい。

ちなみにダビング10とは?

  • 録画ファイルのコピー回数管理を行う
  • 番組ごとにコピーは9回までできる
  • 二次コピー(コピーされたものを再コピー)はできない
  • コピーファイルを削除しても、コピーカウントは減らない
  • 著作権保護の都合上、ダビング時にはネット接続が必要

カタログスペック(Core2Duo 2.0 GHz、802.11b環境)でのiPhoneへの転送時間の目安もHP上に掲載されてました。

TVPlayer
http://www.makie.com/ja/iphone/tvplayer/

Mac上で録画した番組のiPhoneへの転送時間

  • 10分の録画データだと約44秒で転送
  • 30分の録画データだと約1分40秒で転送
  • 60分の録画データだと約3分30秒で転送

速さが「売り」なんですが、現バージョンだとiPhoneがスリープになると転送が中断されるんで、iPhone画面を触ってるか、スリープ解除してないと駄目っぽい…。ここだけ不便。バージョンUPに期待です。

画面を紹介していきます。

f:id:hiro45jp:20090405004257j:image

起動した時の画面。iPhoneに転送済みの番組一覧が表示されます。左上の編集ボタンで番組削除、右上の+ボタンで転送メニューへと遷移します。テストしたかったので色々録画しちゃいました..。

f:id:hiro45jp:20090405004311j:image

転送メニューでWiFi上のMac一覧がでてくるので選択、その後、録画された番組を選ぶことで転送が始まります。簡単です。

画質ですが、前回同様にクロエさんに登場してもらいます。

<iPhone上でのクロエさん>

f:id:hiro45jp:20090405004931p:image

<Mac上でのクロエさん>

f:id:hiro45jp:20090404234036p:image

ほぼ遜色ないです。転送が終わってしまえばネット接続しないでも見れるんで地下鉄での視聴も全く問題なし。

番組予約はMac上だと激簡単ですし、iPhone上でもメール予約ができる。もちろん自宅Macが動いていることが前提になりますが…。

制約は多いものの環境が整ってしまえば、便利かも(・∀・)

強いてデメリットを挙げるなら番組転送後の最初のiPhoneバックアップ時間が激増しちゃうところかな…2回目以降は通常に戻りますが(;^ω^)

-

タグ: TVPlayer, ワンセグ

Similar Posts:

2 Comments

  1. [...] iPhoneでワンセグを楽しむ(録画だけど) – TVPlayer 1.0 [...]

  2. [...] iPhoneでワンセグを楽しむ(録画だけど) – TVPlayer 1.0 [...]

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>