普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

バッテリー交換ってその場での新品交換なんだろうか!? – 続報

昨日の続報によると、FW2.21以降、アプリデータもバックアップ対象ってことで工場出荷のiPhoneに復元しても家計簿データ等は残るとのことでした。

ホント朗報です。

バッテリー交換ってその場での新品交換なんだろうか!?
http://d.hatena.ne.jp/hiro45jp/20090329/1238330075

その後、どしどしコメントを頂きましてTwitterでも色々と相談させて頂いていたのですが、続報が入りました。なななんと、昨日復元の検証をして下さったkuchibiruDARKさんが、直接真相を確かめて下さったとのこと!!

その高速っぷりに脱帽すると同時に関東・関西と離れた中で情報が集まってくるネットの醍醐味を体感しちゃいました..(・∀・)イイ!! この場を借りてkuchibiruDARKさんには感謝感激です。ありがとうございます。

で、いよいよ本題です。

バッテリー交換保証について詳しく聞いてきましたよ~。まず、アップルケア(延長保証)に加入の方のみが対象とのこと。加入されてる方は、2009年7月11日より、(判断無しに)即時対応で交換できる(ジーニアスでも可)とのこと。

むむむむ!とすると、まだ3月だから持って行っても駄目ってことか!?昨日聞いた事例が特別だったのかも…。

2009年7月11日以前の交換は本体性能の半分以下とみなされないと交換は難しいとのことです(要は故障扱い)。あとアップルケアに加入してない方でも9800円で交換はできます。

ここで、昨日のendo_5501さんのblogを再チェック。

…待ち受け状態で一日持つかどうかになってきた…

このキーワードじゃ!!きっと話し方次第なのかもしれん…。

劣化具合を実際調べるのは大変そうだし、だったら在庫もあるし、交換しちゃえ!!みたいな(・∀・) 更に更に、ジーニアスじゃなくてSoftbankショップというところもポイントなのかも♪

そんなことを考えていたら…。

kuchibiruDARKさんが、2回目のショップ訪問を!!すごっ!

ストアのスタッフさん曰く、我々にもバッテリーがへたってるか、すぐには判断できないので、お持ちいただいたものは、(軽くジャッジするフリをして)とりあえず応じる、的なことをおっしゃってました。なんとも太っ腹。ジーニアスの交換のが話が早そうですな。

うぉ!? ジーニアスでもいける!? 発売当初にゲットしてその後、交換無しで過ごしてきたヘビーユーザーは、結構へたってきているんじゃないかなーと思うんで、やっぱりいけるかも!!という気になってきました。

2009年7月11日以降からバッテリー交換プログラムが開始するので、それ以前のものはバッテリー保証ではなく、不具合としての交換になるらしいです。あと、バッテリー保証での交換は何度でも可能とのこと。

アップルケア恐るべし。こりゃ良いサービスだ。入っておいて良かった(´∀`)

うしっ!ここで、改めて考えてみる。

私の場合、8月終わりにiPhoneを購入。その後、ずーっと使い続けて最近バッテリーのへたりを感じるようになってきた。

しかし!

これまで「WiFi-OFF、Push-ON、Fetch-OFF」だったのを「WiFi-OFF、Push-OFF、Fetch-OFF」にしたら劇的にバッテリー時間が延びたんです。ってことで、緊急では無くなったんで、以下の方針にします。

  • 新型iPhoneの発表がありそうなんで待ってみる
  • 発表があったら、現在のiPhoneバッテリーの交換を狙う
  • それが例え、7月11日より前でも訴えて交換してもらう!
  • 今持ってるiPhoneのバッテリーが新しくなる
  • 結局、更に新型iPhoneもゲットする

こんな感じでいこうかのー(・∀・)

-

タグ: バッテリー交換, 契約

Similar Posts:

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>