普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

iPhoneとMacとWinの環境構築メモ

iPhoneとMacとWinの同期設定を進めてますが目処がついてきました!いくつか方針を決めなきゃだな~と思い、まずは”無料で環境構築!”をキャッチフレーズに進めています。

今回の環境構築の対象としたのは、iPhoneでいうところの「アドレスデータ」「カレンダー」「メールアカウント」「Webブラウザ」の4種。iTunesはMacとのみ同期するという前提で進めています。それでは環境をメモ。

<アドレスデータ>

Macの「アドレスブック」とiPhoneの「連絡先」はiTunesの同期で解決。最初の同期の時に質問が飛んでくるんで「統合」を選んで同期。無事に完了。方針として”アドレスデータに関してはWinでは管理しない”こと。

<カレンダー>

Win環境のOutlookの「予定表」からMacの「iCal」、iPhoneの「カレンダー」への同期を試みています。詳しい設定手順は以下の通り。OutlookからGoogleカレンダーへの同期のみ「手動」にしてますが、この処理をすると勝手に各環境へ同期してくれます。

Win環境

Google環境

  • Outlookと同期しているMainカレンダー
  • Private予定を入れる2つ目のカレンダー
  • 天気、月位相、日本祝日などの色々カレンダー

iPhone環境

Mac環境

<メールアカウント>

iPhoneではGmailに振分けと転送を設定してあって、i.sbメールに届くようにしてます。こうしてあると着信ポップがiPhoneに表示されるんでGmailだろうとi.sbだろうと「メール見なきゃ!」と気づくので便利かも。いずれもInternet MailなんでMacにもWinにも設定してみました。

Mac側のgmailはpopじゃなくてimapにしたかったんですが設定が分からず、今のところ断念…。

  • Macにはgmailとi.sb(popとimap)
  • Winにはi.sbのみ(imap)
  • iPhoneにはgmailとi.sb(両方imap)

<Webブラウザ>

MacのSafariとiPhoneのSafariで「ブックマーク」を互いに同期。全く問題なし。ですが…使ってるブラウザはWinもMacもFirefoxなんで何とか自動同期を実現したいんです。

やりたいことは、iPhoneとSafariの同期が出来たら、勝手にMacのFirefoxのブックマークも変更され、更にその設定がWinのFirefoxでも反映されるってことなんですが…。難しそうですね。以下ちょい気になる情報です。

Firefox3のアドオン、Google Browser Syncの代わりに
http://blog.zaq.ne.jp/tetumusi/article/875/

とにもかくにも!かなり環境が整ってきました~。いい感じです。

(追記)

ブックマークの件ですが、Foxmarksというツールを使うことで全て解決しました!これで、iPhone⇔Safari(Mac)⇔Firefox(Mac)⇔Firefox(Win)が実現出来ちゃいました~。

Foxmarks
http://www.foxmarks.com/

このツールはすごい!やりたかったことが全部出来る!!でも、ちょい心配だったんでパスワード系の同期は止めて、ブックマーク系だけの同期にしてます(^^;; Webサービスってすごいなぁ…ホント実感です。

-

タグ: Mac, Win

Similar Posts:

One Comment

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>