普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

ポチりまくり(^^; – i文庫, SimCity, Rolando

最近はAppStoreに出て来るアプリが凄すぎます…。ちょっと前まで私の中では購入基準が明確にあったんです。しかし、そんな基準を超えてゲットしちゃおう、新たな試みにチャレンジしちゃおうと思わせるような魅力的なアプリがどんどんリリースされてきます。もー嬉しいやら、金欠やらです。

今日は、ここ2日で落としてしまった有料アプリ3つを紹介します。まだ、やり込みは全然足りていないので、詳しい評価は、また今度。

最強の青空文庫ビューア登場?
http://blog.sohaya.com/2008/12/16/%e6%9c%80%e5%bc%b7%e3%81%ae%e9%9d%92%e7%a9%ba%e6%96%87%e5%ba%ab%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%af%e7%99%bb%e5%a0%b4%ef%bc%9f/

f:id:hiro45jp:20081218210812j:image

まず1つ目。青空文庫自体は興味があったんですが、どうもiPhoneじゃ読む気になれんだろうなーと思っていたんです。ですが、このアプリの評価を見た時、試さないで食わず嫌いは勿体無いし、チャレンジしてみよう!って気になり、落して見ました。初見の感想ですが、今、坊ちゃんを読んでますが、極めて良好。iPhoneで文庫を読むという新たな生活習慣が芽生えました。すばらしい!

都市運営シミュレーション『SimCity(Japanese)』
http://ipodtouchlab.com/2008/12/iphonesimcityjapanese—314.html

f:id:hiro45jp:20081218210859j:image

2つ目はゲーム。皆が知ってるSimCityです。1200円はiPhoneアプリの中では高額な部類に入りますが、思わず落としてしまいました。初見は、画面が綺麗で、指での操作も確定タップがあるんでストレスにならず、更にチュートリアルも含む本格派で、全て日本語という至れり尽くせりなスペック。音楽もいい感じ、ボタンをタップした時の音もいい感じです。マニュアルボリュームが半端じゃないので、じっくりゆっくりやってみます♪

「ngmoco:)」の看板タイトル『Rolando』がついに登場!!
http://ipodtouchlab.com/2008/12/iphone-ngmoco-rolando.html

f:id:hiro45jp:20081218210924j:image

で、3つ目もゲーム。アクションゲームはそもそもiPhoneじゃ向かないし、燃えないという私個人の定説を打ち破ってくれるかも!という期待を感じさせてくれたんで、1200円だったんですが後先考えず落としてしまいました。初見ですが、キャラとか音楽は全く違いますが、何となくリトルビックプラネット(PS3)の初見と似た感じで、独特の世界観とまったりなムード、で、アクションは難しくない(ように見えて実は奥が深い)って印象を持ちました。ステージ数もたくさんありそうなんで楽しみです。

iPhoneはやっぱり、新しいアプリがどんどん登場し、それを試す時が一番楽しいですね。この気持ちを持ち続けている限り、ずーっと飽きは来ないんだろうなーと思います。iPhone購入してホント良かったです(^^)

-

タグ: Game, i文庫, Rolando, SimCity, 電子書籍

Similar Posts:

2 Comments

  1. Mary Griffin より:

    i played the original SimCity in the 90′s and until now i still play the latest version of SimCity*.;

  2. the original version of Sim City is quite funny because of the very poor graphics compared to the latest release of Sim City”,.

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>