普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

iPhone写真をPCに取り込む – Discover

mkt_hatoさんとdonpyxxxさんのブログで「お~」と思わせるアプリが紹介されていたんで早速入れてました。AirSharingみたいなWiFi環境で使える写真フォルダのファイル共有アプリです。しかも無料!

Discoverで写真の取込み
http://d.hatena.ne.jp/mkt_hato/20081129/1227964245
写真フォルダにWi-Fi経由で直接アクセスできる ”Discover”
http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20081130/1227976945

はてなでiPhoneブログを始めてから早2ヶ月が経とうとしてますが、ネタ的にはアプリ評価が一番多く、画像の貼り付けも、だんだん増えてきました。

私の場合、はてなtouchで画像をフォトライフに取り込むと画像サイズが大きくて、イマイチだなーと思っていたんで、実はその方法は使っていないんです。で、毎回、USB経由で画像を引っこ抜き、画像サイズを小さくしてフォトライフに取り込むってことをやってます。

私だけなのかも知れませんが、フォトライフに画像を入れて、後から画像サイズを小さくしても反映されない時があるんです…ってことで、うーんと悩んだりする時間が勿体ないなーと思い、画像を引っこ抜くやり方を続けてます。このやり方の不満な点は以下の通り。

  • ファイル名と画像の対応が分からん
  • 毎回、USB接続しないと駄目である

この問題を解決してくれたのが「Discover」です。

f:id:hiro45jp:20081130235806p:imagef:id:hiro45jp:20081130235807p:image

iPhoneの写真が格納されてるフォルダをPCと共有出来ます。そこがAirSharingとの違いです。

f:id:hiro45jp:20081130235808p:imagef:id:hiro45jp:20081130235809p:image

ファイル名と画像の対応が右の画面を見ると分かるので、どのファイルを引っこ抜けば良いのか、視覚的に分かるのが便利です。で、引っこ抜く場合には、AirSharingと同様に、ネットワークプレイスの追加で閲覧、追加が可能になってるんで、必要なファイルだけドラッグ&ドロップでPCに持って来れます。Windows環境で見たイメージは以下の通り。

f:id:hiro45jp:20081201002628j:image

今回のブログから、このやり方で作ってますが、すごく生産性が上がったかも(^^)

私の場合、mkt_hatoさんやdonpyxxxさんのようにブログで紹介して下さる方がいればこそ、便利なアプリを発見出来ている現状です。数日巡回を逃すと良いアプリも発見できず…なんてことがあるんで、そんなことが無いように日々やっぱりチェックしないとだなーと思いました。

情報提供して下さるフロンティアの方々には本当に頭が下がります。今後とも宜しくお願いします。

-

タグ: Discover, Photo

Similar Posts:

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>