普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

音楽を見つける楽しみ – midomi

今日は簡単に…。かなり前に入れた無料アプリですが、「midomi」をご紹介。iPhoneの特長をうまく活かしたアプリです。

最初はアプリの説明を見ても、良さが全く分からず、なんで評価が高いのか理解出来ませんでした。ですが、何でもやってみよう…無料だし…ということで挑戦。

WikiPedia:midomi

「midomi」自体は、昨年くらいからSNSの要素もあるコミュニティーサイトとして運営されているようですね。但し、それがiPhoneと絡むと更に効果を発揮する。midomiの背景を踏まえつつも、それをiPhoneで表現すると、iPhoneだからこそ成し得たアプリに見えてしまう。「iPhoneらしいアプリっていうのは、こういうアプリのことを言うんだろうなー」とすごく感心させられてしまいました。iPhoneは、

  • インターネットが使える
  • マイクが使える
  • スピーカーが使える
  • Youtubeが見れる

といった代表的な特長がありますが、この特長をうまく使い、「鼻歌」で「曲を探し」、「動画を見る」ということが出来るんです。私の場合、カラオケ大好きなんですが、iPodで聞くアルバムの曲名なんてイチイチ覚えていないので、歌って題名が分かるのは、思いもよらず便利だったりします。

何度かやりましたが、midomiで曲名を探し、Youtubeで動画を確認。気に入ったら、PC上でYoutube動画をダウンロードし、iPhoneへ転送。曲を覚えてカラオケ挑戦。そんな感じで、5-6曲は、動画がiPhoneに登録されています(^^)

それと、先日アートワークの画像を探しまくってましたが、アルバムのジャケットがどんなもんかを、探すのにも役立ちました…。

iPhoneの代表的な特長として、更に「GPS」だったり、「カメラ」だったりがありますが、こういった「ならでは」のアプリが出てくると、iPhone自慢もしやすいし、良いかもですね!

-

タグ: midomi

Similar Posts:

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>