普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

iPhoneと普通の携帯の違い

使ってると慣れますが最初に面食らったのはメール。iPhoneメールは、携帯メールでなくインターネットメールなのです。つまりPCから送るのと同じなんで、相手からすると「PCメールは拒否」とか設定されちゃってたりすると、メールが届きません…。

でも、iPhoneの場合、メールは何個でも設定できるので、実は便利だったりします。ということで、私の場合は「@gmail.com」とiphone購入時に取得した「@i.softbank.jp」のアドレスの2つを使ってます。

何故gmailかと言えば、転送機能があるから。gmailにメールが届くとgoogleが勝手にi.softbank.jpにメールを転送してくれて、自らのメールはアーカイブしてくれる。i.softbank.jpにメールが届くので、iPhone上は「メールが届きました!」と通知される。結果、どっちのアドレスにメールが来ても、着信のお知らせが来るように設定できるのです。いやー便利。

iPhone – 疑似プッシュメール
http://digicool.org/wp/?p=1108

PCで普段使っているプロバイダーメールとかある人もiPhoneで一括でメールが複数チェック出来ちゃうので、便利。ということで、私にとっては携帯メールよりも、全然iPhoneメールの方が、使用用途があるし、意味があるってことです。

強いて不満を挙げるなら、auの絵文字メールが届くと文字化けする。これは何とかして欲しい。友達にauの人が一杯いる場合には、PCメールに送ってもらって、それで見るしかないです…。いつか直るだろうけど、それまでは注意。もし文字化けメールが届いたら、絵文字なしの新規メールを送ってあげると良いようです。暫定処置ですがね…。

さて、ちょっと話題が変わりますが、FOMAから電話帳を移行する場合、最近は個人情報保護の関係で、店舗ではやってくれないので、自分でやる必要があります。私の場合は、ローカルのOutlookにFOMAからアドレスを一旦転送し、iPhoneはOutlookアドレスを同期することが出来るので、1回だけ同期。その後は、Outlookのアドレスを消して、iPhoneのアドレス同期はしないようにする。

そんなこんなで、移行も無事終了しましたっ!

-

タグ: 雑記

Similar Posts:

One Comment

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>