普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

12月 14th, 2008:

普通のサラリーマンの師匠へのiPhone紹介(2)

今日は昨日のブログ続きです。師匠にiPhone紹介メールを送る約束をしたんですが、その下書きネタを書いてみます。

まず前提ですが、師匠は、分からないことはある程度は自分で調べることが出来て、新しいことへの挑戦はメリットが伝われば積極的な感じ、又、記載は一般論じゃなくて、私がどう使い、どう感じているかを望んでいるようです。それとPC環境は、私も師匠もMacユーザーじゃないのでWin前提。以前も、ZaurusやiPod nanoを私の情報をベースにしてゲットし、今も活用している実績があります。

以下、あくまで私の経験からの話であって、他にも良いアプリがあるかも知れません。そこはご容赦を。それと紹介している事項は、過去記事で紹介していることもあるんですが、Link省略しちゃってます…。すみません。

購入と同時に買っておくと良いもの

iPhoneというかApple製品は生で使うとスタイリッシュなんですが、指紋がつくのが嫌なことも事実。ってことで私が購入と同時にゲットしたもの、その後、吟味して使ってるケースを紹介します。特に保護シートですが、購入時は埃が全くついてないので、即貼るのがオススメ。ケースは、原型重視でいく場合と、液晶を保護したり、どっかに取り付ける可能性がある場合とで、選択が分かれますが私が持ってるオススメのは2つ。

  • 「アンチグレアフィルムセット」指紋が目立たず滑りも良い。
  • 「Incase Slider Case(マットブラック)」原型重視なケース。
  • 「Beyzaマルチフリップレザー」液晶カバー/アタッチメント付。

iPhone活用の為にPCで準備しておくと良いもの

タグ: 師匠