普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

10月 23rd, 2008:

いま何が流行ってるんだろう? – Best!価格

今日は割と便利に使ってるBest!価格というアプリを紹介。どんなアプリかと言えば、簡単に言うと「価格.com」の諸々の情報を見るアプリです…。私の場合、このアプリが無かったら「価格.com」なんて絶対見なかったろうなーと確信出来ます。そういう意味では、「お、便利かも」と思わせてくれたし、お気に入りのアプリです。

Best!価格
http://pisces-319.seesaa.net/article/108455807.html

もう沈静化したのかなーと思いますが、このアプリは当初は無料、その後、有料となりAppStoreのレビューが荒れに荒れました。レビューは購入者じゃないと出来ないという仕様になったのは、この炎上があったからなのかなーと推測します。

レビュー内容は、私の感覚からすると相当痛いものでした。無料の時だろうと、有料の時だろうと手にした人は、手にした人の意思で購入したのですから、その後の動向や値段うんぬんについて、個人的に感じることはあっても、レビューという公の場で言及すること自体がナンセンス。有料って言っても数百円なんですから…。と放置してました。

iPhoneの良いところは売り切りな点で、i-modeのように定額で毎月払うようなアプリは無い。それだけで、私は満足だし、作ってくれた人こそ「えらい!」と思ってしまうのです。もちろん、投資効果の世界で、公平にレビューするのは「有り」だと思いますが、感情が入っちゃうと折角のレビューの信憑性すら疑われ、読む気も失せる。つまり、誰もハッピーにならないのになーと思ったりします。

私はこれまで、かなりの有料アプリを購入してまして、「Spore Origin」、「Byline」、「Todo」、「麻雀刑事」と1200円のラインナップが結構あります…。で、その後、アプリが安くなったりすると、逆に使う人が増えて、ブログに記載する人が増えて、それを読む私も楽しくて…と悔しさなんて微塵も感じないんですよね…。結局のところ目が飛び出る程の高さじゃ無いですし、普及する方が楽しいという金銭感覚だったりします。実際、そんなことで悩むより、iPhoneそのものを買う時の方がよっぽど悩みましたし(^^;

っと、ここまで書いて気が付きました。

「価格.com」を見るような人が、アプリを購入しているから、価格に拘るんですね、きっと!1円でも安く手に入れる。その母艦としてゲットしたアプリが、価格変動し、購入時期を逸したと自ら感じたら、怒りが湧き上がる。そんな感覚なんでしょうか…。

すみません、読む人から見たら失礼かもですね…。ただ、率直な感想だったりします。

タグ: Best!価格