普通のサラリーマンのiPhone日記 Rotating Header Image

10月 10th, 2008:

GPSの活用(2) – PlacePagesとYahoo!地図1.1

先日紹介したGPS関連のアプリ紹介の続編です。

その後、PlacePagesという新たな無料アプリを試してみましたので簡単に感想を述べたいと思います。前提として、私は駅探エクスプレス(有料)、ホットペッパー、Yahoo!路線情報、Yahoo!地図、AroundMeといったアプリ群をホーム画面に登録してまして、そのような環境下で、PlacePagesを試してますので、比較を含めて書いてみようと思います。

ナビゲーションアプリ「PlacePages」を試す
http://www.macotakara.jp/blog/index.php?ID=1339

このアプリの良さは現在位置を測定し、その後、フリックで各種情報がサクサク見れるところ。細かな使用感を見ていきます。

まず天気ですが、3日先までの天気を表示するんですが、現在位置の周辺の詳細な天気情報と思ったら、大雑把な関東の天気だったという、別にGPS使わなくてもいいじゃん!と思う情報を提供してくれます。

次は最寄駅。近い順に表示します。今日、出張したので外で試しに使ってみたところ…。えー、最寄駅違うじゃんといった感じ。地下鉄とか対応してないんですかね…。まぁ、今後の進化に期待です。しっかりと最寄駅がでるならば、元々最寄駅を探る為だけに残しておいたYaoo!路線情報は、その役目を終え、ホーム画面から消えることになります…。最寄駅さえ分かったら、そこから先の仕事は、駅探エクスプレスが担います。

でも、PlacePagesで正確な最寄駅が出ない状況なら、実はYahoo!地図の真ん中タップでの最寄駅表示が、現時点では私にとっては一番便利かも知れませんね。

次はグルメ。近い順に表示します。ホットペッパーの情報なんですが、見つけた店の詳細を見る時、PlacePagesはWebサイト、Googleマップと連携することが可能です。つまり、Webサイトの場合、ホットペッパーを見に行きます。

本当はネイティブアプリのホットペッパーにID渡して連携してもらえると嬉しいけど、それぞれ作っている人が違うんで無理か…と納得する。ただ、飛んだ先がiPhone用のWebサイトじゃないってのは頂けないと思う。確か、ホットペッパーってiPhone用のWebサイトあったと思うんで。

タグ: GPS, PlacePages, Yahoo!地図